« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

若白髪っていいますよね。

若白髪っていいますよね。

何か苦労されたんですかぁ・・なんてことになるかもしれませが
髪の毛の色はメラニンによるもの。
色が灰色から白くなっていくこの現象、現在では遺伝によるものが
多いといわれているようです。

男性の場合でも女性の場合でもですが
ある年齢に達したときの白髪ってかっこいい場合もあります。
ステキな灰白髪の方をみると逆にいいなぁと思ってしまうこともあります。

白髪はこのメラニンが毛根で生産をやめたあとも
新しい髪が伸びるため色素なしの髪がでてくる つまり 白髪になってくる
仕組みで 年をとってくると その色素をうみだす細胞がなくなってくるため
のようです。

白髪 予防 薄毛 には
昔から昆布がいいとか海苔がいいとかいわれていますが
実際効果の程は明確ではないし 栄養サプリメントについても
有効な手段にはなりえてないようなのですが、最近の研究では
有効と思われる事例がおもいもよらないところからあったりもするようで
遠くない未来、特効薬がでてくるかもしれませんね。

このままこんな状態が続くと・・なんてと思うと不安でいっぱいです。

あのー、頭洗ってるときに手に毛がいっぱい抜けているのをみちゃうと
やっぱショックですよねぇ。

このままこんな状態が続くと・・なんてと思うと不安でいっぱいです。

抜け毛の原因、これ色々とあると思うのですが
私の場合当然・・かれい・・ということもありますが

やっぱり普段からの手入れなんかほったらかしでしたので
今さら・・ということになったのかもしれません・・ね。

また 頭を洗うときも
思いっきりつめを立ててやってますので
頭皮にいいわけありません。

また・・(なんか悪いことばかりなんですが・・)
きっとシャンプーやリンスの洗いのこしもあって
その積み重ねなのでは・・・・・と思っています。

抜け毛 対策 予防、しっかりと普段から実践しておく必要があるかもしれません。

発毛 促進のために

①まずどうやって髪が生えやすい環境をつくり発毛を促進させるのか
②どうやって毛周期を長くし 抜け毛をおさえていくのか 
育毛剤 発毛剤の広告を見てみるとそんな点がポイントになっているようです。

また、とくに毛根が深いためどうやってそのオクの組織まで有効成分を浸透させるのか
なんてこともいろいろな育毛剤 発毛剤によってそれぞれの特徴があるようです

分子レベルの話だったり たんぱく質の話だったり 色々あるようですが
とにかく色々な形で研究されているのには驚きます。

まぁ、どれも効果ありそうですが・・?

いずれにしろ 
発毛 促進 効果 育毛 のために安心して使えるものがいいですよね。

無添加、天然成分

ヘアケア 頭皮ケアの方法で育毛剤などを使う方法も
1つの手だと思うのですが

ちょっとあやしい製品になるとへたをすると
逆に髪の毛が抜けてしまうことも実際におこっているようです。

やはり個人差もあって 合う合わない・・ということも
ありえるのでしょうが

やはり無添加、天然成分みたいなのが
少なからず安心だと思います。

特に頭皮もお肌と同じと考えると
デリケートなやさしい育毛剤がもとめられるということに
なるのでしょうか?

ヘアケア 頭皮ケア 方法 無添加の育毛剤を使う・・・、
頭皮もいつもみずみずしくありたいものです。

ヘアケア 頭皮ケア 口コミ 通販

一番信頼できる情報っていうのは人の体験談です。
特に口コミで伝わったものについては信憑性があると・・というか
説得力がありますよね。

ヘアケア 頭皮ケア製品についても同じことが言ます。

・・・・・が、

人によってその原因や体質もいろいろだと思いますので
あの人に効果があったから、私にも・・ということには
ならないことだってあるはずです。

結局は自分で探すしかない・・と言う結論かもしれません。
頭髪の悩み・・・って人に相談するのに二の足を踏むことだって
ありますから、その点、通販は役に立ちますが、
現品をみていないので よく分からないこともたくさんあるはずです。

そんな場合でも最近では お試しセットがあったり
全額返金保証があったりするようですから
ちょっと気軽に試してみることもできるようです。

ヘアケア 頭皮ケア 口コミ 通販 からも様々な情報をあつめてみてはいかがでしょうか?

育毛剤 の効果を高めるために

育毛剤 発毛剤も色々と発売されていますが
ただ振りかけるだけでは効果も半減するかもしれません。

問題は頭皮の状態があまりよくなければ
育毛剤 発毛剤も浸透しないということのようです。

ですからそれを補完する方法として
頭皮マッサージや頭皮の改善を主たる目的とした剤を
使用する・・などがあります。

頭皮はお肌と同じで
加齢とともに乾燥しがちになりますし、

またシャンプー、リンス、整髪などでダメージを受けている場合も
あるようです。

育毛剤 方法 効果 を高めるためには結局 

日頃の頭皮ケアが大事・・ということなのだと思います。

Nukege

頭皮ケアはお肌と同じ。

頭皮ケアはお肌と同じ。

ということは毎日のお手入れが大事・・ということになります。
しかし目に見えてるお肌なら気になって
うん、毎日しなくっちゃ・・なんてことになりますが
髪に隠れた頭皮の場合は、
げっ!抜け毛がぁ・・・なんてことになって初めてその大切さを
痛感してしまう。。なんてことになっちゃいます。

そこで 薬用シャンプーの登場になるわけなのですが
ほとんどの方は毎日シャンプーはするはずで
シャンプーをすることで毎日頭皮ケアが出来ることになると
一石二鳥かもしれませんね。

また、抜け毛の原因もシャンプーにある場合もあるようですから
普段お使いのものも一度ご検討されるのもいいかもしれません。

とにかく
頭皮ケア 薬用シャンプー、いいのがでているみたいでから、要チェックかもです。。。

頭皮のケアから始めてみませんか?

発毛の促進を促すためには やはりそのための環境を整えることが
前提条件としてあります。

髪の毛はよく植物とたとえられますが、
実際 植物が元気よく育つことと元気な髪が生えることには
共通点があるようです。

まず第一は土壌 つまり頭皮の問題です。
いくら栄養分を投入したところで
土壌環境が悪ければ逆に悪影響を与えることもあります。

土壌改良が必要なように
頭皮もその改善が必要です。

キーワードは「固い頭皮」。
乾燥したカラカラの土地に草木が育たないのと同様に
乾燥した頭皮には元気な髪は育ちません。
シャンプーやリンス、整髪により頭皮がダメージを受けるケースもありますが
加齢とともに乾燥してくる自然の現象もああります。

それを回復させるためには
まず血行をよくするためのマッサージ
保湿成分を与える育毛剤等が必要になってくるはずです。
これを欠くと いくらは発毛のための有効成分をふりかけたところで
その有効成分が固い頭皮にブロックされてしまうことになるので
効果は期待できない・・ということになります。

発毛 促進 効果 を高めるために 頭皮のケアから始めてみませんか?

Shinme

いつもテレビに出ている人がこれを使っている・・ということになると

あの宮迫が宣伝している薬用スカルプDが結構売れているようです。

いつもテレビに出ている人がこれを使っている・・ということになると
妙に関心が頭髪の方にいっちゃいますよね。

育毛剤 発毛剤にしても結果が出てくるのは
時間的に少しかかるでしょうし、そうなるとやはり
本当に効果があるのかどうか、他の人はどうなのか確認したくなるのは人情です。

また 子どもに あれ?ちょっとふえたんじゃない・・・と言われると
喜び、なーんだ ちょっと進行したんじゃない・・と言われると
がっくりしたり、要するにちょっとした指摘で一喜一憂してるほど
とっても神経質になっているからかもしれません。

まじまじと頭髪の状態を確認するのも怖くて
普段は気にしないようにしていますが、テレビに出ているのを見ると
ちょっと頭を触ったりして 確認したりしてしまいます。

薬用スカルプD 宮迫 発毛 の状態と自分を比べてみてため息をつく今日この頃だったりして。

あれ・・・って気持ちいいですよねぇ

抜け毛の原因のひとつにシャンプーの問題があります。
頭髪を洗っているつもりが頭皮の皮脂まで洗い落として
乾燥し、髪が抜け落ちてしまうこともあります。
特につめをたてて洗うなんてご法度で
頭皮にキズをつけてしまう可能性もありますので
要注意のようです。

・・・・しかし あれ・・・って気持ちいいですよねぇ。

また逆にきれいに洗いおとされずにシャンプーがそのまま残り、
頭皮にそれが積み重なってダメージを与えてしまうこともあります。

いずれにせよ、抜け毛 防止  頭皮ケアのポイントは頭を洗うことにあるようですね。

抜け毛 防止 シャンプー もそんなことで売れているのかもしれません。

シャンプー

今、いい育毛のための薬用シャンプーがでているようですが、
シャンプーで出来るので ずぼらな私には結構いいです。

頭皮ケア、ヘアケアはお肌と同じ。毎日続けていないと
やっぱり効果がないのかもしれません。

その点、シャンプーは毎日するわけですから
そういった継続性ということで便利です。

まあこんな状態になっても
そんな呑気なことを言っているのですから
いつやめてしまうかわかりませんが、とにかく続けてみます。

しかし逆に考えると
毎日使うものですからやはり信頼のおけるもの、
頭皮にやさしいものじゃないといけないと思います。

へたをすると逆効果・・・なんてことにならないためにも
薬用シャンプー 育毛 発毛 のものは慎重に選ぶべきなのだろうと思いますが・・・・。

Senpatsu

色々育毛剤が発売されていますが・・・・

色々育毛剤が発売されていますが
やはり個人によって合う合わないがあるんでしょうし、
広告ではすごかったけど全然ちがう・・っていうのもあるでしょうし
はたまた、効果が実感出来る前にやめちゃった・・なんてことも
あるのかもしれません。

いずれにしろ
次の次の・・・ということでこんなに育毛剤がでているんだと思います。

でもうらを返せばそれだけ悩んでいらっしゃる方が大勢いるということには
違いありません。
私だけじゃないんだ・・なんて思うとどこかホットします。

ところで私の友人で 言い方は悪いですが、スキンヘッドを武器にしていて
朝日が・・なんていいながら人をなこせませるのがいます。

欧米ではそうでもないらしいのですが 特に日本を含むアジア地区では どうもハゲ
(この言葉、カタカナで書くと妙にリアルですが・・・・・)は劣等感の対象に
なりがちですが、ここまで居直ってもらうとすかすがしいですよね。

話はそれましたが
育毛剤 方法 効果 もひとそれぞれ。自分にあったものが見つかればいいですよね。

円形脱毛の原因は???

円形脱毛の原因はアレルギー性であったり
ストレスであったりするわけです。
また白髪については遺伝的なものもあるでしょうし
加齢によるものも当然あるはずです。

特に部分的脱毛になると 本当は病院にいってみるのが
いいのだと思いますが、風邪とかの普通の病気と違って
なかなか行きにくいこともあるでしょうし、友人にも相談しにくいことだって
あるかもしれません。

こうなると家から出ることがますますいやになり
精神的なストレスを感じ、逆に部分的脱毛が進行することもあるはずです。

ただストレスからきたものであるのなら
ストレスの種を取り除けばいいことになりますが
今の時代、なかなかそれも難しいのかもしれません。

こんな話があります。
円形脱毛 育毛剤をつけたら改善した・・・。
実は 育毛剤がきいたというより、つけることによって
安心し、改善したなんて・・・。
本当にに効果のある 円形脱毛 育毛剤 が出来ればいいと思います。

頭皮ケア・・・って 何?

こんなこといったら怒られるかもしれませんが

頭皮ケア・・・って 何?っていう感じでした。

若い男性でも最近おしゃれになっているのか
体に関するケアに結構気とお金を使っているようです。

うちにもそんなやつが1人いるのですが
この洗顔フォームでないと・・・と聞くと

石鹸でいいじゃん・・と思うし、

これつけると肌ツルツルになるんだけど・・と聞くと

なんで肌ツルツルにするの・・みたいな感じです。

ところがいざ自分の頭から毛がどんどんどこかにいっちゃう状況に
直面すると なんかあわててケア・・と言う言葉にひかれ
頭皮ケアが大事です・・・ということになっちゃいました。

いろいろとストレスを受ける時代
男性 頭皮ケア も当たり前のことになってきたのかもしれませんね。

Shinme

ストレスと抜け毛

ストレスって誰でもあることだし
適度なストレスは何か物事をやるとき必要だと聞きますが
あんまり多くのストレスを抱えるとやっぱりくしゃっとなっちゃいます。

精神的にもよくないのですが
知らず知らずのうちに体にも微妙な影響を及ぼす事になると
ますます精神的にもつらくなってきますよねぇ。

ストレスの解消法なんて結構はやっていますが
とにかく自分なりの方法を見つけることが大事なんだとは思います。

私の場合 1日に5分は静かな時間を1人で持つなんてやってますが
これなかなか心も落ち着くし いいですよ。

逆に体を動かすことでストレスを発散したり
お酒をのんで 歌をうたったり・・などもありますが

ちょっぴり生産的な方法があれば・・なんて思っています。

抜け毛の原因のひとつにこのストレスがあります。
ひどい部分的脱毛でもストレスの原因を取り除くことで
快方に向かうこともあります。

ストレス 抜け毛、とても関連するようなので シャンプーの時、抜け毛が多いなぁ・・なんて
思われたら ちょっとストレスのことも考えてみられてはいかがでしょうか。

やはり本人はちょっと傷つきますよねぇ。。。

円形脱毛って昔はいじめの対象でしたよねぇ。
10円ハゲ・・なんて子どもたちの間でからかいあってました。
妙な明るさはあったのですが、やはり本人はちょっと傷つきますよねぇ。。。

確かに脱毛の原因ってなかなかはっきりしないことが多いのですが
一説にはアレルギー性のものではないかと言われていますし、
ストレスによるものとも言われているようです。

ストレスを及ぼしていた原因を排除すると
円形脱毛が完治することが多いということなのですが、
アレルギー性とみられるものについてはなかなか
完治することが難しいとされているようで 特に若い年代で発症する方が
多いといわれています。

心配なのは やはり脱毛という事実以上に人間関係に影響を及ぼすことで
もともとその脱毛がストレスからきたものてあったものとしても
精神的なショックを受けてしまうことにつながるため
周囲も気をつかわずにおれないでしょうし、こうなると
円形脱毛 育毛剤 ができるものがあればいいのになぁ・・とやっぱり思っちゃいます。

Sec025as

ヘアケアって何?なんて感じ

もともとヘアスタイル含めてそんなことに無頓着なので
ヘアケアって何?なんて感じでした。

頭にスキマ風が吹きはじめ、子どもからへらへら笑いを
されてから初めてあせりはじめたものですから
なんか後悔のあらしです。

洗髪も思い切り爪をたててやってましたし、
何度も洗ったりと これじゃあ皮脂がとんでしまうのも
仕方がありません。

そんなときもあると思えば手抜き洗いで
多分シャンプー・リンスが残っている事もあったかもしれません。

男性の場合はとにかく薄毛を嫌う傾向があると思いますので
もし将来が不安なら
ヘアケア 男性 も取り組まれたらいいと思います。

遅ればせながら・・・というか もう後の祭りかもしれませんが
今からでもやらないよりは絶対ましだと思い、

パソコンで熱心に調べている私のうしろを通りながら
気にしても仕方がないのに・・と捨て台詞を残して通りすぎる
奥さんを無視するわたしです。 

乾いた風が頭を通り過ぎていくだけで・・・。

Kdm010s そういえば昔父親が 髪の○○なんて養毛剤を熱心に愛用してました。
そのおかげかなんかは知りませんが、
多少薄毛にはなりましたが白髪もそれほどありません。

そんなのをみて思うのですが
結局養毛剤っていうのはつけたら生えた!みたいな感じではなく
やっぱり毎日継続していくもんだなぁなんていう感じです。

なんでもそうですが継続は力なり・・なんていうことでしょうか・・・・。

ところで昨日息子と2人で散髪にいきました。
髪を切った後で息子はまじまじと私の頭をみて

おじいちゃんとおんなじになってきたねぇ・・

ただ私はほったらかし

乾いた風が頭を通り過ぎていくだけで・・・。

養毛剤 育毛 促進、今からだとおそいですか???

*写真と本文は関係ありません

ライオンの育毛剤

ライオンから育毛剤がでたというので
人から紹介されました。

大手企業が出しているということと
これまでいくつか出してきた養毛剤も好評だったことを
考えると期待は出来そうです。

なぜ大手企業が・・というと
資金力もちがいますし 研究体制もそれなりでしょうから

信頼できる・・・ということになるのかもしれませんね。

ライオン 育毛剤、もしご興味があればこちらからどうぞ。

薬用 毛髪力 ZZ (ダブルジー) 200ml 
メーカー:ライオン
新品価格:¥4,680より
osadasoft

女性にとっての発毛の話

女性にとっての発毛の話は非常に切実な問題だと思います。
もともと頭髪は女性ホルモンの影響を受けてますので
そんなに抜け毛や脱毛が問題になることはあまりないはずなのですが
ストレスや出産などにより髪が抜けてしまうことも多いようです。

出産後の脱毛は女性ホルモンの分泌が正常に戻る6ヶ月程度で
回復されることが多いようですが
胎児に栄養を取られて脱毛までいたったり
産後脱毛でびっくりしてストレスで抜け毛が多くなったりすることもあるようで
日頃の頭皮ケア等が必要なのはいうまでもありません。

発毛 女性の方が敏感なのかもしれませんね。

ストレスに負けないで

抜け毛の1つの要因としてストレスがあげられます。

特に円形脱毛などアレルギーによるものもあるようですが
ストレスでなる方のいらっしゃるようです。

その証拠に ストレスの原因となっていることを取り除くと
円形脱毛が回復する事例もあるそうです。

今の時期 知らず知らずのうちになんらかのストレスを受けているはずです。
不況の影響もあるでしょうし、新就職とか卒業とかとにかく
春は変化の時期です。

変化の時期は抜け毛が多い・・なんて言えるかもしれませんね。

抜け出してびっくりしてまたそれでストレスを感じるなんてことのないように
よっぱり普段から頭皮ケア ヘアケアをしておきましょう。

抜け毛 対策 ストレスに負けない頭皮をつくり 活性化させる、抜け毛対策の第一歩です。

で、抜け毛 対策だけじゃなくて過剰なストレスは 色々な面で
やっぱり よくないですからストレスためない工夫も必要かもしれません・・・ね。

Ilm14_ab01004s

とりあえず行動してみる

なんか資料によると 10代20代の方の方が
抜け毛で結構悩んでいらっしゃるようです。

確かに私ぐらいになると 年のせいだもんねぇーーと
加齢を理由にして
しょうがないでしょ・・と半ばあきらめの態度をとることもできますが
やはり若い方になると相当気になることと思います。

病院にいって相談したいけどなんか恥ずかしいし・・・
ということにもなるのかもしれません。

思い込むと逆にそれがストレスになり、ますます抜け毛が増える事に
なるという悪循環に繋がることだってあります。

どうしたらいいだろう・・と思い悩む前に
頭皮マッサージをしたり 育毛剤を試したり 思い切って病院に行ってみるなど
とにかく行動してみると精神的負担も軽くなってくるはずです。

抜け毛 防止のために何か1つ始めてみませんか?

Nukege

産後の抜け毛

コレばっかりは男性である私には分からない部分がおおいのですが
シャワーを浴びているときにごっそりと抜けて・・なんて方も
いらっしゃるようです。

おそらく大部分の理由としては
妊娠中に女性ホルモンが増大するため
毛髪の延命につながっている・・ということらしいのです。
本来なら抜け落ちてしまうはずの髪が女性ホルモンの影響で
そのまま元気に残ってしまい、
出産後女性ホルモンが正常にもどった途端、残っていた髪が抜け落ちてしまう。

考え方によっては自然なのでしょうが
一挙に抜けてしまうととにかくビックリしてしまうのも人情です。

ほとんどの方が出産後6ヶ月ぐらい経過すると
もとのように戻ってしまうらしいのですが
そのショックで精神的なストレスを抱え込み逆に悩んで
抜け毛が増えてしまう・・ということもあるようです。

また胎児に栄養を取られてしまうため髪に影響することも
あるようですし、こうなるとなんらかの処置が必要なのかもしれませんね。

女性って大変ですよね・・・。

とにかく 産後 抜け毛対策、やらないよりはやっておいた方が絶対ましです。

Smile

抜け毛がばさっと出ると男でもびっくりします

頭あらっていて抜け毛がばさっと出ると男でも
びっくりするのですから 女性の場合はもっとショックかもしれませんね。

普段 女性の場合はもともと髪が多いですから
多少抜け毛がでたとしても はたから見ててもその変化について
あまりよくわからないかもしれませんが
結構進行している場合もあるかもしれません。

抜け毛をどうやって予防したらよいか
まず第一歩は頭皮ケアだと思います。

その方法も 食生活 マッサージ 育毛剤等色々な方法があると
思いますが、自分が出来ることからとにかく始めてみることが
大事なのだと思います。
いつのまにかボリューム不足になって・・・ということにならないように
今から取り組まれてはいかがでしょうか。

髪は女性の命 
抜け毛 女性 にとっては気になる話です。

Wakaba

女性と頭皮ケア

うちの奥さんもえらい頭皮ケアに時間をさいています。
だんなはもともと無頓着だったので
こんな状態になったのかもしれませんが・・・。

ところで
やはり奥さんの場合 風呂場にちゃんとマイシャンプーとリンスがあるのですが
この前、自分と子どもが自分たちのシャンプーがきれた・・ということで
ちょっと拝借すると 後で大目玉をくらいまして・・・。
そんなに怒ることないのに・・という感じです。

ま、とにかく女性は髪が大事、
髪をいつまでも若々しくするのなら
頭皮を若々しくしておきましょう。
フケ かゆみも頭皮に問題がありますし。
最近いろいろな頭皮ケア ヘアケア製品も出ていますので
自分にあったものをさがしてみましょう。

自慢できる髪・・・っていいですよね。
女性 頭皮ケア  毎日の課題ですよね。

Wakaba

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ