« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

毛のはえるくすり

そういえば昔父親が 髪の○○なんて養毛剤を熱心に愛用してました。
そのおかげかなんかは知りませんが、
多少薄毛にはなりましたが白髪もそれほどありません。

そんなのをみて思うのですが
結局養毛剤っていうのはつけたら生えた!みたいな感じではなく
やっぱり毎日継続していくもんだなぁなんていう感じです。

なんでもそうですが継続は力なり・・なんていうことでしょうか・・・・。

これつかったからすぐ生えてきた・・なんていう
毛のはえるくすりなんてそうあるわけはないとは思いますが・・・・。

ところで昨日息子と2人で散髪にいきました。
髪を切った後で息子はまじまじと私の頭をみて

おじいちゃんとおんなじになってきたねぇ・・

ただ私はほったらかし

乾いた風が頭を通り過ぎていくだけで・・・。

育毛剤 育毛 促進、今からだとおそいですか???

女性のいうことは ハイハイと聞いてます・・・。

女性は妊娠出産を経て体質が変わるって聞いた事があります。
食事の好みが変わったりとか・・。
出産でも大きなエネルギーを使うため
そのせいもあって 出産後 脱毛がおこる いわゆる
産後 脱毛に 悩む方もいらっしゃるとか。
女性も大変ですよね。

当然 人によってはおこらない方もいらっしゃるということですが
産後2~3ヶ月でだいたい脱毛が起こるといわれています。

女性ホルモンの影響で本来抜け落ちてしまうはずの髪の毛が残っていて
出産後もとに戻ったとき その残っていた髪が抜け落ちてしまう・・・
という自然な仕組みだということですが

問題なのは(自分はそんなことはないと思っていて)
それにびっくりしてショックを受けたり
また育児という大役を果たすためにストレスが増大していくと
さらに 脱毛が進行 ひどい方になると円形脱毛症がおきてしまうらしいのです。

ホルモンバランスの崩れもあるかもしれませんが
やはり精神的なものも大きいのかもしれません。

とにかく日頃の頭皮ケアにつとめること
自分にあった育毛剤をみつけること 
髪って女性にとっては大きいですよね。

女性も大変ですよね。
ですから女性のいうことは ハイハイと聞いてます・・・。

薬用 育毛剤

えー ってこんなにあるんですかぁ・・・・。
と サイト検索しててびっくり。

育毛剤 個人個人の体質によって左右されるとか。
モニターさんの実験 臨床実験等いろいろあるようですが
はたして効果があるのかどうか ちょっと疑問も残ります。
また話によると たとえば薬用育毛剤で逆に脱毛促進なんて・・・
笑うに笑えないことだってあるようですが・・。

とにかく人気商品にはそれなりの理由があるはずですが
自分に合う合わないの見極めをどうするか・・を
悩むとまた抜け毛が増えそうで。

それで助かるのが
トライアルキットだったり サポートがついてたり
満足いかなければ全額返金します・・っていう内容。

薬用 育毛剤 、困ったらお試してできる・・・
とりあえず試してみるのも1つの手ですよね。

えー 普通におこるのは老化によるハゲ・・・・です。

えー 普通におこるのは老化によるハゲ・・・・です。
特に男性に顕著で、年が進むにつれて毛の生える面積が狭くなるようになります。
その進み方は大きく二つあるそうで ひとつは額から上向きに顔面が広くなるように禿げるやつで
禿げ上がるっていわれています。特に両こめかみからよく進むやつです。

もう一つは頭頂部から次第に髪の密度が少なくなるように禿げます。
その結果、てっぺんに地肌が出てまわりの髪は残るから、これを伸ばして禿の上を覆うようにすると
どうしても毛がまばらになった隙間から肌が見えちゃうので バーコードハゲということになっちやいました・・・

両者が同時に進む場合もあるが、(大きなお世話・・・わたしですが・・・)
最後には後頭部だけにに髪が残って、そしていきつくとこまでいくとすべて無くなることもあるようです。

こうならないためにも普段からの ヘアケア 男性でも試みる必要があるということです。

発毛剤育毛剤サイトを見ながら
(最近居直っちゃって)はげた頭もかっこいいと思っている私ですが・・・。

抜け毛 対策 とストレス

抜け毛の1つの要因としてストレスがあげられます。
まぁーこんな時代ですからひとつやふたつ・・いえ、もっとあるかもしれません。

仕事、家庭・・さまざまな場所で知らないうちにストレスがたまってしまう。
いえいえ、私にはストレスなんてありません・・といわれる方でも
なんらかのストレスはあるはずです。

頭皮、頭髪のことで言えば 円形脱毛などアレルギーによるものもあるようですが
ストレスでなる方のいらっしゃるようです。
その証拠に ストレスの原因となっていることを取り除くと円形脱毛が回復する事例もあるそうです。

とにかく変化の時期は抜け毛が多い・・なんて言えるかもしれませんね。

抜け出してびっくりしてまたそれでストレスを感じるなんてことのないように
よっぱり普段から頭皮ケア ヘアケアをおこなうことにこしたことはありません。

抜け毛 対策 ストレスに負けない頭皮をつくり 活性化させる、抜け毛対策の第一歩です。

で、抜け毛 対策だけじゃなくて過剰なストレスは 色々な面で
やっぱり よくないですからストレスためない工夫も必要かもしれません・・・ね。

そういえばある占い師の方に

あなたはストレスがたまらない方ですねぇ・・なんて言われました。
それって・・何も考えてない・・・っていうこと・・??

育毛剤 発毛剤のポイント

いろいろな 育毛剤ランキング比較サイトがありますが、
色々な育毛剤 発毛剤のポイントを見てみると種類は違えど その方法には共通点があるようです。

①まずどうやって髪が生えやすい環境をつくり発毛を促進させるのか
②どうやって毛周期を長くし 抜け毛をおさえていくのか 

そのための有効成分としてどのようなものを使っているか・・という点が
それぞれの育毛剤 発毛剤の特徴になっているようです。

更にもうひとつこの点もとても大事なものだと思いますが
とくに毛根が深いためどうやってそのオクの組織まで有効成分を浸透させるのか
つまりいくら有効成分がよくても毛穴の奥まで浸透しないと効果がないということです。
そのために 分子ピーリングとかナノ技術とかタンパク質とか色々な
技術が用いられており そのあたりも注目点です。

ただ頭皮の状態 抜け毛 脱毛の原因というは個人個人によって違うため
使っても全然実感がないということもありえるので
最近メーカー側も全額返金保証とか トライアルセットなど
お試し感覚でできるものも多いですから
悩みが深くなる前にとりあえずよさそうなものを試してみることも1つの方法かもしれません

ウィスキー頭にかけたらいいんだよ・・・

頭皮ケア ヘアケア製品で何がいいのかわかりませんが
結構口コミで色々な情報がはいってきます。

特に信頼できるのは
同じような境遇?にあるおじさんの話。
いわゆる キズをなめあう関係・・というのでしょうか??

この方の説によると

ウィスキー頭にかけたらいいんだよ・・・
アルコールが頭皮を刺激するから・・・ですって。

ことの真偽は別にして この方、頭髪だけでなく体全体に気を使っていらっしゃいます。
情報通でもあって なんかこのあたりが痛むんですが・・・
なんて投げかけるとこんな原因 あんな原因色々と教えてもらえます。

また結構通販マニアで 何?それ?みたいなものまで
購入されていたりして。

まぁとにかく研究熱心なことはいいこと
頭皮ケア ヘアケア 口コミ 通販関連をちょっと研究してみようかな・・なんて。

髪があればロマンスグレー

ある程度年齢を言って白髪になることは仕方がないと思うし
ステキな灰白髪の方をみると逆にいいなぁと思ってしまうこともあります。

髪の毛の色はメラニンによるものだそうなのですが
色が灰色から白くなっていくこの現象、現在では遺伝によるものが
多いといわれているようです。

白髪はこのメラニンが毛根で生産をやめたあとも
新しい髪が伸びるため色素なしの髪がでてくる つまり 白髪になってくる
仕組みで 年をとってくると その色素をうみだす細胞がなくなってくるため
のようです。

白髪 予防 薄毛には
昔から昆布がいいとか海苔がいいとかいわれていますが
実際効果の程は明確ではないし 栄養サプリメントについても
有効な手段にはなりえてないようなのですが、最近の研究では
有効と思われる事例がおもいもよらないところからあったりもするようで
遠くない未来、特効薬がでてくるかもしれませんね。

とにかく髪があればロマンスグレーというのも格好いいのでしょうけど・・・。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・

男性の場合、抜け毛で髪の量が少なくなってくると

男性の場合、抜け毛で髪の量が少なくなってくると
なんとなくわかりますよねぇ。
だけど後ろの方になるとあまりよくわかりません。
でもご安心ください・・・・・
こういうときは周りの人が黙ってません。

最初はみんな 最近ちょっと・・ねぇ・・って、冗談交じりに言ってたのが
そのうちその話題にふれなくなるようになってくる。
気をつかってもらっているんだろうと思っているのですが
こうなってくると やはり妙に居心地が悪いものです。
また、○○君も苦労しているみたいだなぁ・・・なんて 遠まわしに言われると
よけいに傷ついたりして・・・・。

気を使わないのは自分の子どもたちと奥さんだけ。
ますます ひどいじゃない・・
なんていわれると こんにゃろう・・とは思うもののそのうち慣れっこになったりして。

でも同時に

発毛 効果 方法を探しちゃおうかなぁ・・と思っちゃいます。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・。

ヘアケア 頭皮ケアの方法で

ヘアケア 頭皮ケアの方法で育毛剤などを使う方法も
1つの手だと思うのですが

ちょっとあやしい製品になるとへたをすると
逆に髪の毛が抜けてしまうことも実際におこっているようです。
育毛剤で髪が抜ける??ちょっと笑うに笑えない話ですよね。

確かに個人差もあって 合う合わない・・ということも
ありえるのでしょうが

やはり無添加、天然成分みたいなのが
少なからず安心なのだろうとは思います。

特に頭皮もお肌と同じと考えると
デリケートなやさしい育毛剤がもとめられるということに
なるのでしょうか?

ヘアケア 頭皮ケア 方法 無添加の育毛剤を使う・・・、
頭皮もいつもみずみずしくありたいものです。

発毛 促進のために・・・・

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・

10代20代の方が抜け毛で結構悩んでいらっしゃるようです。

なんか資料によると 10代20代の方が
抜け毛で結構悩んでいらっしゃるようです。

確かに私ぐらいになると 年のせいだもんねぇーーと
加齢を理由にして
しょうがないでしょ・・と半ばあきらめの態度をとることもできますが
やはり若い方になると相当気になることと思います。

病院にいって相談したいけどなんか恥ずかしいし・・・
ということにもなるのかもしれません。

やっぱ人間関係に影響ありますよねぇ・・・
相手がどう思っているかというより、やっぱり自分に自信がなくなったり。

思い込むと逆にそれがストレスになり、ますます抜け毛が増える事に
なるという悪循環に繋がることだってあります。

どうしたらいいだろう・・と思い悩む前に
頭皮マッサージをしたり 育毛剤を試したり 思い切って病院に行ってみるなど
とにかく行動してみると精神的負担も軽くなってくるはずです。

抜け毛 防止のために何か1つ始めてみませんか?

Zutsu

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・。

抜け毛も悩みになると・・・・

当たり前のことなんですが 年をとると性別に関係なく体毛が薄くなっていくわけで
これを老人性脱毛症といっているようです。
○○症というと病気かなんかのように感じますが 別に病気でもなんでもないので
それをどうにかするかしないかは、本人の判断・・ということになりますよね。
でも問題は髪が薄くなってきた・・という事実よりも これが悩み・・となると
やっぱりほっておけないです。

アジア文化圏では結構ハゲってあまりいい印象をもたれないようで
どうも髪が薄いことが悪いことののような気持ちになってきちゃいます。

実は わたしも毎朝 頭のてっぺんを眺めるわけではないので 
そんなに気にしなかったのですが
子どもが座っている私の後ろを通りすぎるたびに 

あれ?また地肌がよくみえるよになってきたんじゃない??

なんて繰り返し言われ続けると 完全に刷り込み状態・・・。
時にはそのあたりをぺんぺんされると
やっぱり  抜け毛 対策 予防をどうにかするしかないのかなぁ・・なんて思っちゃいます。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・。

芸人が育毛 発毛のコマーシャル

芸能人というか芸人が育毛 発毛のコマーシャルにでていますが
やっぱりちょっと頭髪の状態が気になりますよね。

効果が確認できるっていうのか、なんだ変わらないじゃない・・なんて
こともあるでしょうげど。

画面に映るわけですから
それなりにメークやそう見せる方法というのがあるんでしょうけど
この前、テレビでその芸人をみていて
あれっ?ちょっと増えたんじゃない??なんて気がしたのもありました。
芸人 育毛 発毛にもちょっと注目です。

ところでアジア圏内は結構ハゲ・・っというのが嫌われる傾向があるようですが
ヨーロッパとかアメリカでは芸能人というか映画俳優でもそれがトレードマークになったり魅力になったりするようで文化の違いというかあるんだなぁと思っちゃいます。

そういえばこの前イギリス人の方と話をしてた時
(この方48歳で頭髪がほとんどないのですが)
きれいな頭の形をしてるでしょ・・なんて自画自賛してましたっけ・・・。

食生活と女性ホルモン

食生活でもちょっと気をつければ
髪・頭皮にいい食べ物があるようです。

女性ホルモンが髪を維持するのはよく知られていることですが、例えば
女性ホルモンに似た働きをするとして話題のイソフラボンを多く含んだ、
豆腐や納豆などの大豆食品を摂るのもおすすめしちゃいます。

最近では、ぺポカボチャの種子にも、リグナンという女性ホモンルと同じような働きをする成分が
含まれることが証明されており、これが注目されているようです。

毎日の抜け毛 対策 予防、食生活 マッサージ 育毛剤等色々な方法があると
思いますが やっぱり複合的に取り組まないといけないのかな・・・と
思っている今日この頃です。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・。

抜け毛 女性でひぇー

頭あらっていて抜け毛がばさっと出ると男でも ひぇーーーーーって、
びっくりするのですから 女性の場合はもっとショックかもしれませんね。

普段 女性の場合はもともと髪が多いですから
多少抜け毛がでたとしても はたから見ててもその変化について
あまりよくわからないかもしれませんが
結構進行している場合もあるかもしれませんよね。

あれーボリュームが とか 分け目がちょっと・・
といった場合にはやっぱり要注意です。

ですから抜け毛をどうやって予防したらよいか
ということであれば やはり
その第一歩は頭皮ケアだと思います。

その方法も 食生活 マッサージ 育毛剤等色々な方法があると
思いますが、自分が出来ることからとにかく始めてみることが
大事なのだと思います。
いつのまにかあれアレあれアレっ・・・ということにならないように
今から取り組まれてはいかがでしょうか。

髪は女性の命。
当然、抜け毛 女性にとっては気になる話です。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・

女性の頭皮ケア

うちの奥さんもえらい頭皮ケアに時間をさいています。
だんなはもともと無頓着だったので
こんな状態になったのかもしれませんが・・・。

ところで
やはり奥さんの場合 風呂場にちゃんとマイシャンプーとリンスがあるのですが
この前、自分と子どもが自分たちのシャンプーがきれた・・ということで
ちょっと拝借すると 後で大目玉をくらいまして・・・。
そんなに怒ることないのに・・という感じです。
(ちなみにわたしは子供と兼用ですげと・・)

ま、とにかく女性は髪が大事、
髪をいつまでも若々しくするのなら
頭皮を若々しくしておきましょう。
フケ かゆみも頭皮に問題がありますし。
最近いろいろな頭皮ケア ヘアケア製品も出ていますので
自分にあったものをさがしてみましょう。

自慢できる髪・・・っていいですよね。
女性 頭皮ケア 毎日の課題ですよね。

Head2

☆ところで育毛剤ランキング比較してみました。

男性型脱毛症 

男性型脱毛症 なんていわれていますが、男性ホルモンの一種から生成された物質が
どうも毛の成長を妨げてしまうため うぶ毛しか生えない、うぶ毛のままでさよなら。
そのために薄くなっていくということらしいのです。

男性の大半は年齢と共に個人差はあっても前頭部と頭頂部の髪の毛が減少していく
ものですから これって生理的な現象というか減少ですから
当然 健康保険なんぞは適用されるわけはないというわけで・・。
病気じゃないよ・・ということなのでどっかで納得しちゃっているわけです。
しょうがないでしょぉ!

問題はこの生理的現象が個人によってまちまちなので 特に人によっては
早ければ10代後半から始まることもあるようです。 こうなるとやはり
精神的なストレスも加わり逆に髪によくない結果をもたらすことになる可能性もあります。
髪のことが気になる・・・人の目につきやすいのでやっぱりストレスになりますよね。
そうなると  についてなんらかの手をうちたい・・っていうきになります。

さらに最近は これまた原因がよくわからないようなのですが
女性でも男性型脱毛症を発症する人が増えてきたということらしいのです。

女性が 男性型??って一瞬とまどいますが 上みたいな状況が起こる方が
増えているようなのです。ただ男性のような薄くなり方ではなくて
全体的に・・という形です。
いずれにしろ発毛 促進 効果 育毛 の方法については探しておくのがいいのかもしれませんね。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみました。

発毛 促進 効果のある不思議な水?

床屋さんにいって散髪してもらっていると
床屋のおばちゃん、髪が元気がなくなってきてるから
この不思議な水 かけてあげるね、、なんてふりかけてくれる。
(まぁ・・それだけ状態が悪化・・しているのか??)

不思議な水がなんであるか知らないけど・・不思議な水なんでしょ・・・
とにかく不思議な水なのだから効果があるのかしら・・・・
なんて思っちゃったりして。

どうも頭の植木鉢に水をやっている気分。
元気がなければ肥料をやらないと・・という感じ。
確かに気にしていないと枯れてしまうかも・・・です。

髪が元気がない・・ということは
土(頭)も元気がないということ。

発毛 促進 効果のある不思議な水降ってこないかなぁ。

育毛剤 発毛剤のポイント

色々な育毛剤 発毛剤のポイントは
種類は違えど その方法には共通点があるようです。

①まずどうやって髪が生えやすい環境をつくり発毛を促進させるのか
②どうやって毛周期を長くし 抜け毛をおさえていくのか 

そのための有効成分としてどのようなものを使っているか・・
という点がそれぞれの育毛剤 発毛剤の特徴になっているようです。

更にもうひとつこの点もとても大事なものだと思いますが、とくに毛根が深いため
どうやってそのオクの組織まで有効成分を浸透させるのか、つまりいくら
有効成分がよくても毛穴の奥まで浸透しないと効果がないということです。
そのために 分子ピーリングとかナノ技術とかタンパク質とか色々な技術が
用いられており そのあたりも注目点です。

ただ頭皮の状態 抜け毛 脱毛の原因というは個人個人によって違うため
使っても全然実感がないということもありえるので 最近メーカー側も
全額返金保証とか トライアルセットなどお試し感覚でできるものも多いですから
悩みが深くなる前にとりあえずよさそうなものを試してみることも1つの方法
かもしれませんね。

育毛剤ランキング比較 を探してみて、そんな感じがしました。

円形脱毛 白髪 対策 予防

円形脱毛の原因はアレルギー性であったり
ストレスであったりするわけです。
また白髪については遺伝的なものもあるでしょうし
加齢によるものも当然あるはずです。

ところでよくたとえられているのですが
毛髪って頭皮に生えた植物と同じだということです。
土壌のトラブルがなければ植物もちゃんと育つし
逆に乾いた土地にはなかなか植物が育たないということです。

頭皮をいかに豊かな土壌に保つか 変えるか
こんな方法があれば
仕方がないとあきらめている 
円形脱毛 白髪 対策 予防につながるのかもしれません。

発毛 促進 育毛 効果

色々な育毛剤 発毛剤の広告を見てみると
その着目点というか 方法は共通点があるようです。
①まずどうやって髪が生えやすい環境をつくり発毛を促進させるのか
②どうやって毛周期を長くし 抜け毛をおさえていくのか 
みたいな感じです。
とくに毛根が深いためどうやってそのオクの組織まで有効成分を浸透させるのか
いろいろな育毛剤 発毛剤によってそれぞれの特徴があるようです。

分子レベルの話だったり たんぱく質の話だったり 色々あるようですが
とにかく色々な形で研究されているのには驚きます。

そして抜け毛防止のキーワードは これもたんぱく質の話もあるのですが
やはり頭皮 乾燥 保湿性ということが一番のように感じられました。

かさかさの砂漠には草木もはえない・・・ということでしょうか。
その成分が人によって有効かどうか 結局ひとそれぞれだと思いますから
発毛 促進 育毛 効果 のためにちょっと試してみる必要はあるかもしれません。

抜け毛 対策 方法

抜け毛 対策 方法ズバリ毎日の頭皮ケアにあると思います。

髪のよごれを落とすはずのシャンプーが
頭皮の皮脂をとってしまうと逆に髪によくない・・ということはよく聞く話です。

そりゃ気持ちいいですよねぇ、頭ゴシゴシ洗うと。
床屋さんにいって どこか痒いところないですかぁ?なんて聞かれて
そこを集中的に洗ってもらうのもいいですよねぇ。
だけどこれ頭皮にはあまりよくないということなのでしょうか・・・。
どこかのテレビでやってましたけど、
シャンプーなんか使わずに水洗いした方がいいなんて言ってました。

加齢によるもの 精神的なものからくるもの
色々あるとは思いますが、
とにかく固い頭皮にならないよう
潤いをあたえることがの第一歩。

自分の頭を触ってみて なんか乾いてるなぁ・・と思う
今日このごろです。

発毛 効果 方法

男性の場合は髪の量が少なくなってくると
なんとなくわかりますよねぇ。
だけど後ろの方になるとあまりよくわかりません。
でもご安心ください・・・・・
こういうときは周りの人が黙ってません。

最初はみんな 最近ちょっと・・ねぇ・・って、冗談交じりに言ってたのが
そのうちその話題にふれなくなるようになってくる。
気をつかってもらっているんだろうと思っているのですが
こうなってくると やはり妙に居心地が悪いものです。
また、○○君も苦労しているみたいだなぁ・・・なんて 遠まわしに言われると
よけいに傷ついたりして・・・・。

気を使わないのは自分の子どもたちと奥さんだけ。
ますます ひどいじゃない・・
なんていわれると こんにゃろう・・とは思うもののそのうち慣れっこになったりして。

でも同時に

発毛 効果 方法を探しちゃおうかなぁ・・と思っちゃいます。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ