« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

みかんの皮を頭にこすりつけても

みかん 養毛剤があるらしい。
どうもみかんのエキスが頭皮ケアにいいらしいそうで。

やっぱり頭皮の状態で一番注意するのは乾燥。
洗髪で皮脂分をおとしてしまうにしろ
年齢のせいで脂分がすくなくなってしまうにしろ
乾燥してしまうとそこに髪ははえにくくなるようです。

だった砂漠には草木もはえないですもの。

この保湿成分としてみかんのエキスが養毛に有効だとして
いくつかの製品も出ているよう。

もちろんみかんの皮を頭にこすりつけても
甘酸っぱいニオイが髪にこびりついちゃうだけで
効果はないと思うけど。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・。

画期的な育毛剤 発毛剤

画期的な育毛剤 発毛剤も色々と発売されていますが
育毛剤、発毛剤をただ振りかけるだけでは効果も半減するかもしれません。

というのも頭皮の状態があまりよくなければ
育毛剤 発毛剤も浸透しないということのようです。

ですからそれを育毛剤や発毛剤を補完する方法として
頭皮マッサージや頭皮の改善を主たる目的とした育毛剤や発毛剤を
使用する・・などがあります。

頭皮はお肌と同じで
加齢とともに乾燥しがちになりますし、

またシャンプー、リンス、整髪などで相当のダメージを受けている場合も
あるようです。

育毛剤 方法 効果を高めるためには結局 日頃の頭皮ケアが大事・・ということなのだと思います。
抜け出してからではおそい・・・のかも。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・。

オリーブオイルと育毛

オリーブオイルが育毛ににいいなんていう話を最近よく効きます。
オリーブオイルに含まれるある成分が効果的・・という話なのですが
オリーブオイルを頭につけるのはちょっと抵抗がありますです・・はい。

あるおじさんはウィスキーをかけろ!なんていっていますが
はぁ?なんで??ときくとどうもアルコール、アルコール・・っていってました。

まあとにかく、いろいろとそんな話はあるようで・・。

私の話しは別にして うちの奥さんもえらい頭皮ケアに時間をさいています。
だんなはもともと無頓着だったので
こんな状態になったのかもしれませんが・・・。

やはり奥さんの場合 風呂場にちゃんとマイシャンプーとリンスがあるのですが
この前、自分と子どもが自分たちのシャンプーがきれた・・ということで
ちょっと拝借すると 後で大目玉をくらいまして・・・。
そんなに怒ることないのに・・という感じです。
(ちなみにわたしは子供と兼用ですげと・・)

ま、とにかく女性は髪が大事、
髪をいつまでも若々しくするのなら
頭皮を若々しくしておきましょう。
フケ かゆみも頭皮に問題がありますし。
最近いろいろな頭皮ケア ヘアケア製品も出ていますので
自分にあったものをさがしてみましょう。

自慢できる髪・・・っていいですよね。
女性 頭皮ケア 毎日の課題ですよね。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・。

抜け毛防止はズバリ毎日の頭皮ケアにあると思います。

抜け毛防止はズバリ毎日の頭皮ケアにあると思います。

髪のよごれを落とすはずのシャンプーが
頭皮の皮脂をとってしまうと逆に髪によくない・・ということはよく聞く話です。

そりゃ気持ちいいですよねぇ、頭ゴシゴシ洗うと。
床屋さんにいって どこか痒いところないですかぁ?なんて聞かれて
そこを集中的に洗ってもらうのもいいですよねぇ。
だけどこれ頭皮にはあまりよくないということなのでしょうか・・・。
どこかのテレビでやってましたけど、
シャンプーなんか使わずに水洗いした方がいいなんて言ってました。

加齢によるもの 精神的なものからくるもの
色々あるとは思いますが、
とにかく固い頭皮にならないよう
抜け毛 対策 方法には潤いをあたえることがの第一歩。

自分の頭を触ってみて なんか乾いてるなぁ・・と思う
今日このごろです。

産後の抜け毛の理由って??

女性は妊娠出産を経て体質が変わるって聞いた事があります。
食事の好みが変わったりとか・・。理由もわからずあたふたすることもありますよね。
出産でも大きなエネルギーを使うため
そのせいでしょうか、
産後 抜け毛 に悩む方もいらっしゃるとか。
女性も大変ですよね。

産後の抜け毛は人によってはおこらない方もいらっしゃるということですが
産後2~3ヶ月でだいたい脱毛が起こるといわれています。

産後抜け毛の理由としては 
女性ホルモンの影響で本来抜け落ちてしまうはずの髪の毛が残っていて
出産後もとに戻ったとき その残っていた髪が一挙に抜け落ちてしまう・・・
という自然な仕組みだということですが

問題なのは(自分はそんなことはないと思っていて)
産後の抜け毛それ自体に理由がわからずびっくりしてショックを受けたり
それに加えて、育児という大役を果たすためにストレスが増大していくと
さらに 抜け毛が進行 ひどい方になると円形脱毛症がおきてしまうらしいのです。

ホルモンバランスの崩れもあるかもしれませんが
やはり精神的なものも大きいのかもしれません。

また、これは仕方のないことだとは思うのですが
妊娠中 胎児に多くの栄養をあたえるため そのせいで
抜け毛が発生するということもいわれています。

産後の抜け毛の理由はいろいろと考えられますが
とにかく日頃の頭皮ケアにつとめること
自分にあった育毛剤をみつけること
髪にダメージを与えない気配りが必要ということでしょうか・・・。 
髪って女性にとっては大きいですから。

まぁ、とにかく女性は大変ですよね。
ですから女性のいうことは ハイハイと聞いてます・・・。

あなたはストレスがたまらない方ですねぇ・・

抜け毛の1つの要因としてストレスがあげられます。
まぁーこんな時代ですからひとつやふたつ・・いえ、もっとあるかもしれません。

仕事、家庭・・さまざまな場所で知らないうちにストレスがたまってしまう。
いえいえ、私にはストレスなんてありません・・といわれる方でも
なんらかのストレスはあるはずです。

頭皮、頭髪のことで言えば 円形脱毛などアレルギーによるものもあるようですが
ストレスでなる方のいらっしゃるようです。
その証拠に ストレスの原因となっていることを取り除くと円形脱毛が回復する事例もあるそうです。

とにかく変化の時期は抜け毛が多い・・なんて言えるかもしれませんね。

抜け出してびっくりしてまたそれでストレスを感じるなんてことのないように
よっぱり普段から頭皮ケア ヘアケアをおこなうことにこしたことはありません。

最近の 薬用 育毛剤 の中には、頭皮を健康に保つことを主眼においているものも
数多くあります。
ストレスに負けない頭皮をつくり 活性化させる、抜け毛対策の第一歩です。

で、抜け毛 対策だけじゃなくて過剰なストレスは 色々な面で
やっぱり よくないですからストレスためない工夫も必要かもしれません・・・ね。

そういえばある占い師の方に

あなたはストレスがたまらない方ですねぇ・・なんて言われました。
でもこんなになっちゃってるのは、ほかに理由があるということなんですね。

ステキな灰白髪の方をみると逆にいいなぁと思ってしまうこともあります。

ある程度年齢を言って白髪になることは仕方がないと思うし
ステキな灰白髪の方をみると逆にいいなぁと思ってしまうこともあります。

髪の毛の色はメラニンによるものだそうなのですが
色が灰色から白くなっていくこの現象、現在では遺伝によるものが
多いといわれているようです。

白髪はこのメラニンが毛根で生産をやめたあとも
新しい髪が伸びるため色素なしの髪がでてくる つまり 白髪になってくる
仕組みで 年をとってくると その色素をうみだす細胞がなくなってくるため
のようです。

白髪 予防 薄毛 には
昔から昆布がいいとか海苔がいいとかいわれていますが
実際効果の程は明確ではないし 栄養サプリメントについても
有効な手段にはなりえてないようなのですが、最近の研究では
有効と思われる事例がおもいもよらないところからあったりもするようで
遠くない未来、特効薬がでてくるかもしれませんね。

とにかく髪があればロマンスグレーというのも格好いいのでしょうけど・・・。

育毛剤どうぞ

面倒なこととは思わずに、やはり抜け毛 薄毛防止のために頭皮ケア ヘアケアは
基本的に毎日続けることだと思います。継続は力なり・・というべきでしょうか。

私の場合、毎日の鏡をみてチェックすることが出来ないような場所が
(頭頂部・・っていうか要するにテッペンやや後ろ側だよぉ!!)
ですと本人が気がつかないままいやに進行していることだってあります。
(人から ますます荒野だねぇ・・なんていわれると なんか こころまで
荒野状態・・・ってことで) >
ですのでそうならないためにも
について思いつくものをあげてみます。

・頭皮マッサージ
・ストレスも問題。でも今の世の中これから逃れることは出来ないかも。
 そこでストレスの解消方法を・・
・どうしようもなかったら育毛剤を使ってみる。
・シャンプー 脂分を落としてしまうのが問題。やさしくやさしく。
 シャンプーも選ばないと・・・。頭皮のトラブルは乾燥からきています。
  ただし個人に合うあわないもあるので気をつけないと
 逆に毛が抜け落ちることも・・・おーーこわ。

とにかく髪の毛は植物といっしょ。そんな感じであつかってみてはいかがでしょうか?

育毛剤どうぞ・・と明るい声で言われても あーどうも・・・。
うれしかったけどショックでした・・・。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・

頭皮ケア・・・って 何?

こんなこといったら笑われるかもしれませんが

頭皮ケア・・・って 何?っていう感じでした。

若い男性でも最近おしゃれになっているのか
体に関するケアに結構気とお金を使っているようです。

うちにもそんなやつが1人いるのですが
この洗顔フォームでないと・・・と聞くと

石鹸でいいじゃん・・と思うし、

これつけると肌ツルツルになるんだけど・・と聞くと

なんで肌ツルツルにするの・・みたいな感じです。

ところがいざ自分の頭から毛がどんどんどこかにいっちゃう状況に
直面すると なんかあわててケア・・と言う言葉にひかれ
頭皮ケアが大事です・・・ということになっちゃいました。

最近ネットで M-1 っていうのが人気みたいですが
人気商品他にもいろいろあるようですから要チェック・・・・かもです。

いろいろとストレスを受ける時代
頭皮ケアも当たり前のことになってきたのかもしれませんね。

抜け毛 対策と予防

抜け毛っていうのは 毛髪自体が弱弱しいため早い段階で抜け落ちてしまうため
おきるといわれています。
逆に言えば 力強い髪の毛であれば抜け毛にならないということになります。

髪の毛を植物にたとえるとすると 頭皮は土壌ということになりますが
植物が育つために土壌環境が大事なように
強い髪の毛が育つためには 頭皮が健全でなければなりません。

老化・・・ということはもちろんありますが
例えば シャンプーの流し残りが蓄積していったり
反対に洗いすぎて必要な皮脂まで洗い落としたりする場合もありますし、
洗髪の際に頭皮に傷をつけて炎症をおこしてしまったりすることもあるようです。

育毛剤にたよるだけでなく普段からのケアが大事なのはそこに理由があるようです。
頭皮もお肌と同じ・・・
抜け毛 対策 予防のために普段のちょっとした気配りが必要といえるかもしれません。

みかん

みかん 養毛剤があるらしい。
どうもみかんのエキスが頭皮ケアにいいらしい。

頭皮の状態で一番注意するのは乾燥。
洗髪で皮脂分をおとしてしまうにしろ
年齢のせいで脂分がすくなくなってしまうにしろ
乾燥してしまうとそこに髪ははえにくくなる。

この保湿成分としてみかんのエキスが養毛に有効だとして
いくつかの製品も出ているよう。

もちろんみかんの皮を頭にこすりつけても
甘酸っぱいニオイが髪にこびりついちゃうだけで
効果はないと思うけど。

あー、わたしみかんの産地の出身です・・・。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・。

抜け毛 薄毛防止のために頭皮ケア 

面倒なこととは思わずに、やはり抜け毛 薄毛防止のために頭皮ケア ヘアケアは
基本的に毎日続けることだと思います。継続は力なり・・というべきでしょうか。

私の場合、毎日の鏡をみてチェックすることが出来ないような場所が
(頭頂部・・っていうか要するにテッペンやや後ろ側だよぉ!!)
ですと本人が気がつかないままいやに進行していることだってあります。
(人から ますます荒野だねぇ・・なんていわれると なんか こころまで
荒野状態・・・ってことで) >
ですのでそうならないためにも
ヘアケア 頭皮ケア 方法 について思いつくものをあげてみます。

・頭皮マッサージ
・ストレスも問題。でも今の世の中これから逃れることは出来ないかも。
 そこでストレスの解消方法を・・
・どうしようもなかったら育毛剤を使ってみる。
・シャンプー 脂分を落としてしまうのが問題。やさしくやさしく。
 シャンプーも選ばないと・・・。頭皮のトラブルは乾燥からきています。
  ただし個人に合うあわないもあるので気をつけないと
 逆に毛が抜け落ちることも・・・おーーこわ。

とにかく髪の毛は植物といっしょ。そんな感じであつかってみてはいかがでしょうか?

育毛剤どうぞ・・と明るい声で言われても あーどうも・・・。
うれしかったけどショックでした・・・。

心配なのは・・・・・

そういえば私も子どものころ円形脱毛になったことがあります。
なんか10円ハゲ・・っていわれてましたっけ。。。
ちょっといじめられた記憶もあります・・・・・。

脱毛の原因ってなかなかはっきりしないことが多いのですが
一説にはアレルギー性のものではないかと言われていますし、
ストレスによるものとも言われているようです。

実際にストレスを及ぼしていた原因を排除すると
円形脱毛が完治することが多いということです。

ただアレルギー性とみられるものについてはなかなか
完治することが難しいとされているようで ここが問題なのですが
特に若い年代で発症する方が多いといわれています。

心配なのは やはり脱毛という事実以上に人間関係に影響を及ぼすことで、
精神的なショックを受けてしまうことにつながるため
周囲も気をつかわずにおれないでしょうし、こうなると
特に効果のある 円形脱毛 育毛剤っていうのがあればいいのになぁ・・と思っちゃいます。

最近は10代20代の方が抜け毛に悩んでいらっしゃるということです

最近は10代20代の方が抜け毛に悩んでいらっしゃるということです。
特に20代以上の男性の場合、その80%の??が抜け毛に悩んでいるというのですから
これちょっと驚きじゃないですかぁ。
先は長いでしょ・・なんていうと怒られるかもしれませんが・・・。
その証拠にあるメーカーの育毛剤の年代別の購入状況をみてみると
20代30代の方で60%以上をしめているのですから
その話もまんざら嘘ではないようです。

色々な原因が考えられると思いますが
食生活も大きく影響しているでしょうし 精神的なものからくることも
考えられると思います。特に最近はストレスによる抜け毛も流行?している
ようですのでちょっと頭髪に関心をもつことも必要なのかもしれません。

ですのでこうなってくると 抜け毛 対策 予防のために頭皮ケアやヘアケアといったことを
毎日おこなうことが必要になってきますよね。
特に自分にあった頭皮ケアやヘアケアの方法を早く見つけておいた方がいいかもしれません。

ところで余談なのですが
購入年代別のデータをみてみると年代があがるにつれて
その割合も小さくなってくるようです。

これって・・あきらめ???
自然現象だと割り切るとそれなりに納得はできるのですが・・・。

ハゲ・・っというのが

ところでアジア圏内は結構ハゲ・・っというのが嫌われる傾向があるようです。
テレビドラマでもそういった傾向があるものですから
子供もそんな場面をみていると 横でいっしょにみている頭を
横目でチラチラと・・・
「何みてんねん!」とにらむと 答えのかわりにヘラッ・・と笑ったり。
まあ、仕方がありませんが・・・。

しかしその一方で
ヨーロッパとかアメリカでは芸能人というか映画俳優でもそれがトレードマークになったり魅力になったりするようで文化の違いというかあるんだなぁと思っちゃいます。

そういえばこの前イギリス人の方と話をしてた時
(この方48歳で頭髪がほとんどないのですが)
きれいな頭の形をしてるでしょ・・なんて自画自賛してましたっけ・・・。

でもやっぱり日本人ですから
髪がなくなっていくことには敏感にならざるをえません。
抜け毛 防止のために出来ることからはじましょう・・・よね。。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・。

ヘアケア 頭皮ケア 方法 無添加

色々な育毛剤 発毛剤の広告を見てみると
その着目点というか 方法は共通点があるようです。
①まずどうやって髪が生えやすい環境をつくり発毛を促進させるのか
②どうやって毛周期を長くし 抜け毛をおさえていくのか 
みたいな感じです。

髪が生えやすい環境とは どうも頭皮の状態にあるようで
頭皮環境が健全であれば 髪が生えやすいとうことになるようです。
確かに頭皮と髪の関係は 土壌と植物の関係と似ているわけですから
これも納得のいく話です。

有効成分では無添加で天然のものというはとても安心ですが
どうそれを浸透させるか、なぜなら毛根は根が深いので
いくら成分がよくてもそこまで届かなければ意味もないはずです。

それでそれを克服するための技術が
分子レベルの話だったり たんぱく質の話だったり 色々あるようですが
ヘアケア 頭皮ケア 方法 無添加について とにかく色々な形で研究されているのには驚きます。

そして抜け毛防止のキーワードは これもたんぱく質の話もあるのですが
やはり保湿性ということが一番のように感じられました。

ストレスと抜け毛

ストレスって誰でもあることだし
適度なストレスは何か物事をやるとき必要だと聞きますが
あんまり多くのストレスを抱えるとやっぱりくしゃっとなっちゃいます。

精神的にもよくないのですが
知らず知らずのうちに体にも微妙な影響を及ぼす事になると
ますます精神的にもつらくなってきますよねぇ。

ストレスの解消法なんて結構はやっていますが
とにかく自分なりの方法を見つけることが大事なんだとは思います。

私の場合 1日に5分は静かな時間を1人で持つなんてやってますが
これなかなか心も落ち着くし いいですよ。

逆に体を動かすことでストレスを発散したり
お酒をのんで 歌をうたったり・・などもありますが

ちょっぴり生産的な方法があれば・・なんて思っています。

抜け毛の原因のひとつにこのストレスがあります。
ひどい部分的脱毛でもストレスの原因を取り除くことで
快方に向かうこともあります。

ストレス 抜け毛、とても関連するようなので シャンプーの時、抜け毛が多いなぁ・・なんて
思われたら ちょっとストレスのことも考えてみられてはいかがでしょうか。

女性の頭皮ケア

うちの奥さんも(まぁ・・年齢・・ってなこともあるんでしょうが) えらい頭皮ケアに時間をさいています。
だんなはもともと無頓着だったので
こんな状態になったのかもしれませんが・・・。

ところで
やはり奥さんの場合 風呂場にちゃんとマイシャンプーとリンスがあるのですが
この前、自分と子どもが自分たちのシャンプーがきれた・・ということで、二人で
ちょっと・・というか大量に・・・拝借すると 後で大目玉をくらいまして・・・。
そんなに怒ることないのに・・という感じです。

ま、とにかく女性は髪が大事・・・・
髪をいつまでも若々しくするのなら
頭皮を若々しくしておきましょう。
フケ かゆみも頭皮に問題がありますし。
最近いろいろな頭皮ケア ヘアケア製品も出ていますので
自分にあったものをさがしてみましょう。

自慢できる髪・・・っていいですよね。
女性 頭皮ケア 、毎日の課題ですよね。

気にしても もうどうしようもないでしょ?・・

もともとヘアスタイル含めてそんなことに無頓着なので
ヘアケアって何?なんて感じでした。

頭にちょっとしたスキマ風が吹きはじめ、子どもからへらへら笑いを
されてから初めてあせりはじめたものですから
なんか後悔のあらしです。

実は頭を洗うときも思い切り爪をたててやってましたし、
何度も洗ったりと これじゃあ皮脂がとんでしまうのも
仕方がありません。

そんなときもあると思えば手抜き洗いで
多分シャンプー・リンスが残っている事もあったかもしれません。

男性の場合はとにかく薄毛を嫌う傾向があると思いますので
もし将来が不安なら
ヘアケア 男性 も取り組まれたらいいと思います。

遅ればせながら・・・というか もう後の祭りかもしれませんが
今からでもやらないよりは絶対ましだと思い、

パソコンで熱心に調べている私のうしろを通りながら
気にしても もうどうしようもないでしょ?・・と捨て台詞を残して通りすぎる
奥さんを無視するわたしです。 

女性にとっては切実な問題・・・。

女性にとっての発毛の話は非常に切実な問題だと思います。
もともと頭髪は女性ホルモンの影響を受けてますので
そんなに抜け毛や脱毛が問題になることはあまりないはずなのですが
ストレスや出産などにより髪が抜けてしまうことも多いようです。

出産後の脱毛は女性ホルモンの分泌が正常に戻る6ヶ月程度で
回復されることが多いようですが
胎児に栄養を取られて抜け毛、脱毛までいたったり
産後脱毛でびっくりしてストレスで抜け毛が多くなったりすることもあるようで
発毛 女性のために、日頃の頭皮ケア等が必要なのはいうまでもありません。

☆ところで育毛剤ランキング比較してみちゃいました・・・

男性脱毛症・・・

男の人の大部分は年をとるとともにと多少なりともおでこの上の部分とかっぱのお皿部分の毛の量が減っていくのですが、これは正常な生理的現象ということで、別に病気としては扱われないわけで・・・・・。
そう考えると・・・仕方ないよね・・・なんていうことになります。

どうも男性ホルモンから生成された物質が作用して、毛髪の成長をさまたげた結果としてうぶ毛だけしか生えなくなることで起こるものといわれているそうで、毛髪自体が消えているわけではないので、そう考えるとまだキボウがもてるかもしれません。ただ人の頭髪がなぜこのような特徴を持つのかははっきりしていないようですが・・・・。男性型脱毛症が始まる年齢は人によってまちまちであり、早ければ10代後半から始まることもあるというから驚きです。もっとびっくりなのは、最近女性にも男性型脱毛症があるようで、女性の男性型脱毛症は頭頂部を中心に広い範囲が薄くなるもので部分的に薄くなるというわけではないようですが、その仕組みは同じだそうです。
そういえば うちのおばあちゃんもそうです(ちなみに97さい・・)。

そうなる前の 抜け毛 対策 予防を男性も女性もしっかりやっておきますか・・・・。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ