« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

頭皮の乾燥をケアで解決

お肌もそうですけど ヘアにしても頭皮にしても なんといっても
大敵は乾燥です。

男性の場合もありますが、特に女性の場合
頭皮、頭髪の大きな原因は

頭皮の乾燥だと言われています。

年齢とともに頭皮自体は乾燥してきますし
普段のヘアメイクなどでダメージを受けていることでしょう

髪の毛は植物、頭皮は土壌によくたとえられますけど
土壌が乾燥している状態では元気な植物が育たないのと同様、
髪だって育たないのもなんとなく頷けます。

環境もありますがやはり問題はシャンプー。
あんまり洗いすぎると皮脂がなくなっちゃって
乾燥に一直線・・ってことになっちゃうかもしれませんし、

あんまりドライアーを当てすぎると
髪だって弱くなっちゃうかもしれません。

普段見えない部分だからこそちょっと気をつかってみる。
見え出したら大変です・・・・。

とにかく
ヘアケア 頭皮ケア 乾燥には要注意ということで。

============================
頭皮の乾燥をケアで解決
============================

ハゲと悪夢と育毛剤

アジア圏内は結構ハゲ・・っというのが嫌われる傾向があるようです。
テレビドラマでもそういった傾向があるものですから

子供もそんな場面をみていると 
横でいっしょにみている頭を横目でチラチラと・・・

「何みてんねん!」とにらむと 

答えのかわりにヘラッ・・と笑ったり。

いやーーますますですなぁ・・・

チクショー!  です。

ところが文化の違いなのでしようか
ヨーロッパとかアメリカでは芸能人というか
映画俳優でもその頭がトレードマークになったり
魅力になったりするようです。

とりあえずみなさん、どこかギトギトしてまいすが。。

そういえばこの前イギリス人の方と話をしてた時
(この方48歳で頭髪がほとんどないのですが)
きれいな頭の形をしてるでしょ・・なんて自画自賛してました。

あまり気にすることないのかなぁ・・とは思うのですが
日本人にはどうもそういう文化がないのでしょうから

髪を育てて人生を変えてみませんか?
髪が生えると人生が変わっちゃう!
みたいなことになるのかもしれません。

若いうちは 髪が薄いことに抵抗もありましたが
結婚もし、子供も生まれて、
がむしゃらに生活していかないと食べていけない状況になると
髪の毛がどうなってるのか 気にもせず

ふとある時、
ゲッ!こんなになってるの???とあわてても
後の祭りになっちゃってました。

散髪屋さんでしか気がつかない悪夢。

なので、もし私のようになりたくなければ
どうぞ普段から抜け毛には注意していてください。

朝起きた時の枕に10本以上髪の毛が抜けていたら
要観察です。

まくらをみると・・・  ゾッ・・・・とします・・・・・。

=========================================
ハゲと悪夢と育毛剤
=========================================

髪の毛の育毛サプリがあります

えー 育毛関係のサイトってこんなにあるんですかぁ・・・・。
と サイト検索しててびっくり。

育毛剤 育毛シャンプー 育毛サプリ
個人個人の体質によって左右されるとか。

モニターさんの実験 臨床実験等いろいろあるようですが
はたして効果があるのかどうか ちょっと疑問も残ります。

とにかく人気商品にはそれなりの理由があるはずですが
自分に合う合わないの見極めをどうするか・・を
悩むとまた抜け毛が増えそうで。

それで助かるのが
トライアルキットだったり サポートがついてたり
満足いかなければ全額返金します・・っていう内容。

困ったらお試してできる・・・
とりあえず試してみるのも1つの手ですよね。

特に最近注目されているのは、
飲む育毛剤。

ただ医薬品ではなく、健康食品なので
副作用の心配はないとか。

実際、サプリメントについては、
大手の健康補助食品メーカーや専門機関が
携わっていることが多く

効果は別にして
安心して使うことができると言えると思います。

新聞紙上で話題となり、
アメリカの科学雑誌でも記事になったこのサプリ

詳細はこちらから

===========================
髪の毛の育毛サプリがあります
===========================

頭洗ったのに脂ぎってる髪

もともとヘアスタイル含めてそんなことに無頓着なので
頭皮ケア ヘアケアって何?なんて感じでした。

頭にちょっとしたスキマ風が吹きはじめ、子どもからへらへら笑いを
されてから初めてあせりはじめたものですから
なんか後悔のあらしです。

実は頭を洗うときも思い切り爪をたててやってましたし、
何度も洗ったりと これじゃあ皮脂がとんでしまうのも
仕方がありません。

つまり 徹底的に頭髪の汚れをとることが
頭皮ケア、ヘアケアと思っていたのです。

そらぁだれだって思うんじゃないですか?

きれいにしておくことが洗浄の基本。
この歳になるとにおいの方の気になるし。

でもこの徹底的な洗浄作業が
頭皮、毛髪に決してよくないことをきいてショックです。

話をきいてみるとなるほど・・と思うのですが、
勘違いは皮脂は必要なもの・・だということです。

外からの雑菌の侵入を防ぐためにあるのが皮脂。

必要なものですから
なくなると体は自然とそれを補給しようとする。

無理やり皮脂を取り除くと
無理やり補給しようとする。

つまり過剰な皮脂が分泌されつづけていくことになります。

ですからいわゆるギトギト脂の頭に。

頭洗ったはずなのにギトギト脂の頭?

やさしく余分な皮脂を取り除くシャンプー
そんなシャンプーがやっぱり必要です。

==============================
頭洗ったのに脂ぎってる髪
==============================

抜け毛予防は、日々改善で

最近、お肌にしろ頭皮・毛髪にしろ
食生活の変化の影響がじわじわあるようです。

なので

食生活でもちょっと気をつければ
髪・頭皮にいい食べ物がいくらでもみつかります。

女性ホルモンが髪を維持するのは
よく知られていることですが、

例えば

女性ホルモンに似た働きをするとして
話題のイソフラボンを多く含んだ、

豆腐や納豆などの大豆食品を
摂るのもおすすめしちゃいます。

最近では、ぺポカボチャの種子にも、
リグナンという女性ホモンルと同じような働きをする成分が

含まれることが証明されており、
これが注目されているようです。

毎日の、食生活 マッサージ 育毛剤等色々な方法があると
思いますが やっぱり複合的に取り組まないといけないのかな・・・と
思っている今日この頃です。

=================================
抜け毛予防は、日々改善で
==================================

起きて枕に髪の毛がいっぱい・・・

朝 起きて枕に髪の毛がついていて
びっくりすると 

このまま 抜け続けていくんじゃないかと
びっくりしてたのは、若いころです。

おっさんになってくると
また抜けてらぁ・・ぐらいで変に納得してしまう。

怖いのは"慣れ"

とにかくあやしいな・・と思ったら
すぐ手をうった方がいい・・

それが私に言える唯一のことです。

若いころは、

とにかく 髪さらさらがキーワード。
髪を洗い、いやな匂いを消して、清潔で、風になびき
黒々とした髪を求めて

洗うことに一生懸命だったのですが
洗う対象が間違っていたのです。

洗うのは髪じゃなくて頭皮。

元気な髪が生えるように
頭皮を健全に保つようにする必要があったのです。

臭いにおいはもとからたたなきゃダメ!

みたいな

原因を解決しないと

一時的には解決できたように見えても
また同じことが繰り返しおこる。。

いい育毛シャンプーはいくらでもあります。

やはり毎日続けることです。

=============================
起きて枕に髪の毛がいっぱい・・・
=============================

若いうちからの頭皮ケア

何かで読んだのですが、こ・ん・な・おじさんだけではなく
最近は10代20代の方が抜け毛に悩んでいらっしゃるということです。
特に20代以上の男性の場合、その80%の??が
抜け毛に悩んでいるというのですから
これちょっと驚きじゃないですかぁ。
その証拠にあるメーカーの育毛剤の年代別の
購入状況をみてみると
20代30代の方で60%以上をしめているのですから
その話もまんざら嘘ではないようです。
また、こんな悩みは男性だけではなく
女性でも結構あるようです。
ある資料によると抜け毛・薄毛に悩む女性の数は、
現在推定600万人、
もはや、薄毛の悩みは男性特有のものではないと
言えるかもしれませんね。
原因としては遺伝的要因もあるでしょうが
やはり食生活であるとか、環境であるとか、
精神的ストレスであるとか、
外的な要因もあるはずです。
また、おしゃれと裏腹に髪へのダメージも
あるのかもしれません。
ですから、こうなってくると抜け毛 対策 予防のために
頭皮ケアやヘアケアといったことを
毎日おこなうことが必要になってきますよね。
============================
============================

頭皮環境を改善することが抜け毛防止のまず一歩

今、たくさんのいい育毛・発毛 薬用シャンプーがでているようですが、
日ごろのシャンプーで育毛・抜け毛防止が出来るので 
毎日続けることがなかなかできない私には結構いいです。
育毛、発毛のための頭皮ケア、ヘアケアはお肌と同じ。
毎日続けていないとやっぱり効果ありません。
その点、シャンプーは毎日するわけですから
継続性という点で便利です。
まあこんな状態になっても
そんな呑気なことを言っているのですから
いつやめてしまうかわかりませんが、とにかく続けてみます。
ただ条件として
毎日使うものですからやはり信頼のおけるもの、
頭皮にやさしいものじゃないといけないと思います。
頭皮にやさしいこと、これは絶対条件です。
頭皮が傷つくことは
頭皮環境を悪化させることにつながります。
頭髪をきれいにするためのシャンプーで
へたをすると逆効果・・・なんてことにならないためにも
薬用シャンプー 育毛 発毛のためのものは慎重に
選ぶべきなのだろうと思いますが・・・・。
==================================
==================================

人気の育毛ミスト 抜け毛にさよなら

こんなこといったら笑われるかもしれませんが
頭皮ケア・・・って 何?っていう感じでした。

若い男性でも最近おしゃれになっているのか
体に関するケアに結構気とお金を使っているようです。

うちにもそんなやつが1人いるのですが
この洗顔フォームでないと・・・と聞くと
石鹸でいいじゃん・・と思うし、

これつけると肌ツルツルになるんだけど・・と聞くと
なんで肌ツルツルにするの・・みたいな感じです。

ところがいざ自分の頭から毛がどんどんどこかに
いっちゃう状況に直面すると なんかあわててケア・・
と言う言葉にひかれ<、頭皮ケアが大事です
・・・ということになっちゃいました。

最近ネットで育毛ミストM-1っていうのが人気みたいですが
人気商品他にもいろいろあるようですから要チェック・・・です。

0011

いろいろとストレスを受ける時代
頭皮ケアも当たり前のことになってきたのかもしれませんね。

====================
人気の育毛ミスト 抜け毛にさよなら
=====================

頭皮ケアと育毛剤

その昔、

10円ハゲ・・
なんて子どもたちの間でからかいあってました。

昔のマンガを見てもらうとわかるんですが
ガキ大将には必ずっていいほど
頭に10円ハゲがかかれてました。

いい意味でも 悪い意味でも
10円ハゲはなにかを象徴してました。

貧乏だけとたくましく生きる・・みたいな。

最近ではみることもなくなりましたが
そういった印象はずっとつながっているようです。

イメージだけのもので
脱毛の原因ってなかなかはっきりしないことが多いのですが
一説にはアレルギー性のものではないかと言われていますし、
ストレスによるものとも言われているようです。

(ガキ大将にストレスはなかったと思いますが・・
いや、家族関係の問題かなにか・・)

確かにストレスを及ぼしていると思われる原因を排除すると
円形脱毛が完治することが多いということですが、

アレルギー性とみられるものについてはなかなか
完治することが難しいとされているようで 
特に若い年代で発症する方が
多いといわれています。

心配なのは さらに脱毛という事実以上に人間関係に
影響を及ぼすことで
精神的な負担を負うことになるため
周囲も気をつかわずにおれないでしょうし。

とにかく頭皮ケア・・という言葉もなかった時代
今ならまだ間に合います。

=========================
頭皮ケアと育毛剤
=========================

抜け毛に悩む前に頭皮ケア

何かで読んだのですが、
最近は10代20代の方が抜け毛に悩んでいらっしゃるということです。

特に20代以上の男性の場合、その80%の??が抜け毛に悩んでいる
というのですからこれちょっと驚きじゃないですかぁ。

多感な時期、人の目も気になることから
ちょっと抜け毛でもあるとびっくりして・・・
という気持ちはわかりますです。

その証拠にあるメーカーの育毛剤の年代別の購入状況をみてみると
20代30代の方で60%以上をしめているのですから
その話もまんざら嘘ではないようです。

また、こんな悩みは男性だけではなく女性でも結構あるようです。
ある資料によると抜け毛・薄毛に悩む女性の数は、
現在推定600万人、

もはや、薄毛の悩みは男性特有のものではないと言えるかもしれませんね。

原因としては遺伝的要因もあるでしょうが
やはり食生活であるとか、環境であるとか、精神的ストレスであるとか、

外的な要因もあるはずです。
また、おしゃれと裏腹に髪へのダメージもあるのかもしれません。

ですから、こうなってくると 抜け毛 発毛 評判の改善方法、
頭皮ケアやヘアケアといったことを
毎日おこなうことが必要になってきますよね。

==========================
抜け毛に悩む前に頭皮ケア
==========================

抜け毛にさよなら 頭皮ケアを

髪の毛を気にしていらっしゃる方について
統計資料によると 10代20代の方の方が
抜け毛やその防止、予防で結構悩んでいらっしゃるようです。

抜け毛といっても 私ぐらいになると 

年のせいだもんねぇーーと

抜け毛の理由を加齢にして

防止、予防なんてしてもしょうがないでしょ・・
と半ばあきらめの態度をとることもできますが
やはり若い方になると相当気になることと思います。

抜け毛が多いので・・
病院にいって相談したいけどなんか恥ずかしいし・・・
ということにもなるのかもしれません。

抜け毛が多い、もしかして抜け毛がこのまま進行していくのでは・・・
と思い込むと逆にそれがストレスになり、ますます
抜け毛が増える事になるという悪循環に繋がることだってあります。

抜け毛の予防、防止をどうしたらいいだろう・・と思い悩む前に
抜け毛の予防、防止のために頭皮マッサージをしたり 
育毛剤を試したり 思い切って病院に行ってみるなど
とにかく行動してみると精神的負担も軽くなってくるはずです。

==============================
抜け毛にさよなら 頭皮ケアを
==============================

発毛育毛促進でのポイント

育毛の促進を促すためには やはりそのための環境を整えることが
前提条件としてあります。

髪の毛はよく植物とたとえられますが、
実際 植物が元気よく育つことと元気な髪が生えることには
共通点があるようです。

まず第一は土壌 つまり頭皮の問題です。
いくら栄養分を投入したところで
土壌環境が悪ければ逆に悪影響を与えることもあります。

土壌改良が必要なように
頭皮もその改善が必要です。

というよりも
頭皮環境さえ健全化できれば抜け毛、薄毛なんかおこらない
とまで言い切ることができるかもしれません。

本来髪は毛周期によって抜けたり はえたりしてきているもの。
ですからこの周期がなんらかの理由で崩れなければ
抜け毛、薄毛は予防できるということです。

そこで、キーワードは「固い頭皮」。
乾燥したカラカラの土地に草木が育たないのと同様に
乾燥した頭皮には元気な髪は育ちません。

シャンプーやリンス、整髪により頭皮がダメージを受けるケース
たとえばコンディショナーにシリコンが含まれているものがありますが

シリコンは毛穴をふさいでしまうため、頭皮に悪影響をおこしています。
自然現象として 加齢とともに乾燥してくるのもああります。

それを回復させるためには
まず血行をよくするためのマッサージ
保湿成分を与える育毛剤等が必要になってくるはずです。

これを欠くと いくらは発毛のための有効成分をふりかけたところで
その有効成分が固い頭皮にブロックされてしまうことになるので
効果は期待できない・・ということになります。

ただマッサージも気をつけなければ
頭皮を傷めてしまうことにもなりかねません。

やさしく頭皮と毛髪をケアする。

だから毎日使うシャンプーが大事になってくる理由がそこにあります。
シャンプー選びが大事です。

=============================
発毛育毛促進でのポイント
=============================

抜け毛対策に専用シャンプー

育毛シャンプーといわれてますけど
育毛シャンプーでは毛が生えません。

育毛シャンプーは頭皮環境を整えて
余分な抜け毛をなくす、毛髪が育ちやすい
環境をつくるのが目的です。

ですので

育毛シャンプー使ったからそれで髪がボウボウと
生えてくることにはならないのです。

実際、私の友だちは、ある育毛シャンプーで
生え際が改善しました。

あれっ? という感じでした。

でも ここまでです。

そのおかげで私もつかってみました。
確かに抜け毛はへりました。

しかしいわゆる薄毛がよくなったかどうかは
気持程度です。

そこで育毛剤の登場・・ということになります。

だから

まず何をどうしたいかです。

抜け毛を減らしたいのなら
育毛シャンプーで十分です。

しかし抜け毛の程度にもよります。

あまりにひどいようなら育毛剤も合わせて使う
必要があります。

さらに、それでも心配ならば

育毛ブラシや 育毛サプリメントなど
併用しても大丈夫なのものを選べばいいのです。

たとえば男性型脱毛症(AGA)などは頭皮の問題以上に
体の内部の問題もあるといわれています。

こういった場合に育毛サプリは
必要になってきます。

最近、育毛サプリもいろいろ進化しているようです。

しかし その前に大事なことがあります。

抜け毛になるのには原因があるということです。
その原因は何か 一番の抜け毛防止、育毛対策は
その原因を取り除くことです。

あなたの原因はなんですか?

==================================
抜け毛対策に専用シャンプー
==================================

ストレスと抜け毛

抜け毛の1つの要因として
ストレスがあげられます。

特に円形脱毛などアレルギーによるものもあるようですが
抜け毛についてはストレスでなる方のいらっしゃるようです。

その証拠にストレスの原因となっていることを取り除くと
抜け毛円形脱毛が回復する事例もあるそうです。

これからの時期 知らず知らずのうちになんらかの
ストレスを受けているはずです。

不況の影響もあるでしょうし、新就職とか卒業とかとにかく
これからの時期は変化の時期です。

抜け毛が多いのは変化の時期。
・・なんて言えるかもしれませんね。

抜け毛がでてびっくりしてまたそれで
ストレスを感じる・・なんてことのないように

普段から頭皮ケア ヘアケアをしておきましょう。

ストレスに負けない頭皮をつくり 
活性化させる、やはりこれが
抜け毛対策の第一歩です。

で、抜け毛対策だけじゃなくて
過剰なストレスは 色々な面で

よくないですから
ストレスためない工夫も必要かもしれません・・・ね。

============================
ストレスと抜け毛
============================

やわらかい頭皮に

頭皮ケアの方法で育毛剤などを使う方法も
1つの手だと思うのですが

ちょっとあやしい製品になるとヘアケア、頭皮ケアのつもりが
へたをすると逆に髪の毛が抜けてしまうことも実際におこっているようです。

やはり個人差もあって 合う合わない・・ということも
ありえるのでしょうが それを考えると

無添加、天然成分みたいなものを使う方法が
少なからず安心だと思います。

特に頭皮もお肌と同じと考えると
ヘアケア、頭皮ケアにデリケートな
やさしい育毛剤がもとめられるということになるのでしょうか?

ヘアケア、頭皮ケアの安心な方法として
無添加の育毛剤を使う・・・、
頭皮もいつもみずみずしくありたいものです。

=======================
やわらかい頭皮に
=======================

育毛ミストも全額返金保証

これだけ通販なんかで色々な製品が売られていると
頭皮ケア ヘアケア製品で何がいいのか迷うところです。

また、頭皮ケア、ヘアケアに関しては
育毛剤があるは、育毛シャンプーはあるは、
ヘアーブラシがあるは、育毛サプリメントがあるはで

バリエーションも様々です。

そんな中でどんな製品がいいかとなると、例えば
口コミになるとどこか信用してしまいますよねぇ。
使用前、使用後・・・みたいな・・・。

でも一番大事なのは、
自分が今どんな状態にあるか・・

例えば抜け毛が多くなった、というだけなのか
分け目が目立ち始めた、というのか

もう薄毛で頭の上がもうすでに、というか、とにかく
本人の状態によってかわってくるところです。

薄毛を改善したいというのであれば、
育毛剤だけでなく、シャンプーも サプリも組み合わせて
複合的に取り組む必要があると思うのですが

抜け毛がちょっと多くなったというのであれば
育毛シャンプーだけで十分かもしれませんね。

そして 自分にあったものを見つける。

そして続ける。

全額返金保証がついているものが多くなりましたので
お試しをしてみるのも一つの手です。

=======================================
育毛ミストも全額返金保証
=======================================

抜け毛防止に頭皮にやさしいしシャンプー

頭皮ケア ヘアケア製品で何がいいのかわかりませんが
結構口コミで色々な情報がはいってきます。

特に信頼できるのは なんといっても・・
同じような境遇?にあるおじさんの話。
いわゆる キズをなめあう関係・・というのでしょうか??

ところでこの方、頭髪だけでなく体全体に気を使っていらっしゃいます。
情報通でもあって なんかこのあたりが痛むんですが・・・ぁ。
なんて投げかけるとこんな原因 あんな原因色々と教えてもらえます。

また結構通販マニアで 何?それ?みたいなものまで
購入されていたりして。

その方もいうんですけど
やっぱり毎日ケアしないといけないと。

シャンプーは毛髪、頭皮を洗うものだけど
洗いすすぎが不十分だったり、シャンプーの成分によっては
頭皮に残り、それが頭皮に悪い影響をあたえることだってある
だから、極端に言えば 水だけであらえば・・・

といわれてました。

しかしこの環境、水だけではなかなか落ちない汚れもあるでしょうし
シャンプーも必要かと。

とにかく頭皮・毛髪にやさしいシャンプー 

それがポイントです。

=========================
抜け毛防止に頭皮にやさしいしシャンプー
==========================

頭皮の乾燥に注意

朝 起きたらオカルト状態。
枕に抜け毛がべったりと・・。
というか"べったり"でなくても、単に数本でも見つけると
妙に不安な気持ちになります。
当然何本か いえ何十本は毎日抜け落ちていく
運命なので 当たり前といえば当たり前なのですが
そんなことは関係なく
"怖く"なります。
抜け毛が増える原因は頭皮の状態であることは
ご存じだと思いますが
特に頭皮が"乾燥"していることが
その原因とも言われています。
また、
男性と女性とは 頭皮でいえば
皮脂の分泌量が女性の方が少ないので
頭皮が乾燥する状態によく陥る・・つまり
抜け毛が多くなると言われています。
ですから まず抜け毛が気になるのであれば、
頭皮の乾燥を防止するような対策をうたれてはいかがでしょう。
それには シャンプーでも 育毛剤でもいいのですが
一番効果的なのは両方併用することだと思います。
シャンプーの場合、汚れと余分な皮脂を落とすことが
目的なのですが、ややもすると必要な皮脂まで落として
しまい
頭皮の"乾燥"を招きます。
なのでシャンプーの選択はとても重要になってきます。
逆にここでそれなりのシャンプーを使っているのであれば
育毛剤でも 頭皮に優しいものを使えばいいわけで
そうすることで 頭皮の乾燥を防止、維持することができます。
なので
そんな育毛剤は・・ということならば
こちらの育毛剤をおすすめしています。
実はこの主原料の果実はわたしの故郷の名産で
やっぱり思い入れもあっておすすめしているのが本音です。。
ただ、実際使い心地もよく、それなりに結果を出しているものなので
がっかりさせることはないと思います。
===============================
===============================

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ