« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

抜け毛の対策と予防には日ごろのケアで

抜け毛 対策 予防ですが 
抜け毛といっても あー
えー 普通におこるのは老化によるハゲ・・・・です。
特に男性に顕著で、年が進むにつれて
毛の生える面積が狭くなるようになります。
その進み方は大きく二つあるそうで 
ひとつは額から上向きに顔面が広くなるように
抜け毛で禿げるやつで
ハゲあがった人、禿げ上がるっていわれています。
特に両こめかみからよく進むやつです。
私の場合こちらもあてはまります。
抜け毛 ハゲ、もう一つは頭頂部から次第に
髪の密度が少なくなるように禿げます。
その結果、てっぺんに地肌が出てまわりの髪は残るから、
これを伸ばして禿の上を覆うようにすると
どうしても毛がまばらになった隙間から肌が見えちゃうので 
バーコードハゲということになっちやいました・・・
こちらの傾向もあります。
両者が同時に進む場合もあるが
最後には後頭部だけにに髪が残って、
そしていきつくとこまでいくと
すべて無くなることもあるようです。
こうならないためにも普段からの
抜け毛 対策 予防でも試みる必要があるということです。
最近居直っちゃってはげた頭も
かっこいいと思っている私ですが・・・。
======================================
抜け毛の対策と予防には日ごろのケアで
======================================

馬油と育毛シャンプーで抜け毛を予防

馬油がスキンケアの分野で活躍しているのはよく聞きます。
最近ですよね、馬油がスキンケアにいいという話。
調べてみると、馬油は世界中で結構 やけどや肌荒れ
しもやけなどに使われてきたようです。
馬油の特長はその脂が人間の皮脂に近いため
浸透力が他の脂と比べていいようです。
なので 人にとってはやさしい成分といえるかもしれません。
そこで その馬油を今度はシャンプーに入れてしまおう
というのが馬油のシャンプーです。
抜け毛や薄毛など、つきつめるとそれは
毛髪自体の問題ではなくて
頭皮の問題。
頭皮が元気で健全であれば
余分な抜け毛や薄毛はおこらないということです。
確かにストレスや男性ホルモンなどの
いわゆる内的原因によるものもありますが
頭皮の状態を良好にすることだけでも
いい方向にすすみます。
昔の知恵を新たに応用した馬油のシャンプー、
抜け毛が最近ふえてきたとか、頭の髪がギトギトで臭いとか
とにかく頭髪のトラブルで悩んでいるのなら
全額返金保証がついている間に
試してみてはどうでしょう。
これって案外みっけもんです。
=========================================
馬油と育毛シャンプーで抜け毛を予防
=========================================

炭のようなシャンプーって

黒いシャンプーといっても白髪染めではありません。
黒色は炭。石鹸でも炭がまじった黒い石鹸もありますが、
炭のもつ汚れやにおいの吸着吸収力はすぐれたものがあります。
最初は消臭剤のような形で
たとえば冷蔵庫なんかにいれるものもありましたが
最近はいろいろな用途に使われるようになったようです。
とにかく洗浄力という点で
炭の効果は証明されていますから
頭皮、毛髪を洗うときにもそんなにゴシゴシとこすらなくていい・・
つまり頭皮、毛髪にやさしい・・ということになるはずです。
そんなわけでこのシャンプー、
もともとそれ自体にもマイナスイオンで汚れやにおいを吸着する
泥(クレイ)をご丁寧にも炭化させ炭にしちゃいました。
お肌にやさしいアミノ酸系の洗浄成分とあわせると
徹底的に洗浄力は高いのに徹底的に頭皮、毛髪にやさしい・・・
ということになります。
抜け毛予防はまず頭皮から・・・ということで
黒いシャンプーっておもしろいかもしれません。
======================
炭のようなシャンプーって
======================

新発想の頭皮シャンプー

黒いシャンプーってきくと なんかとても効きそぉ・・。
で、なんで黒いかというと白髪染めではありません。
泥(クレイ)(ただしそこらへんの泥ではないようです) を要するに燃やして
炭化させたものを そのまま配合したものなので だからブラック。
泥だの炭だのいいますが ご存じのようにスキンケアの分野では
泥や炭の効果はよく知られているところです。
泥、炭は例の泥パックみたいなもの、消臭脱臭剤みたいなものもありますが
要するに泥や炭の粒子が微細であり結構おくまで入り込むことや
泥や炭がもともとマイナスイオンをもっており、これが汚れやにおいを
吸着していく働きを持つのです。
もっといいのは炭などは(これが冷蔵庫の中に入ると脱臭剤ですか)
臭いのもととなる原因を分解してくれるそうで
加齢臭にちょっぴり悩む私みたいな成人男性にはいいかもしれません。
育毛は頭皮ケアから・・がいま常識ですので これ以外に
天然の植物系の有効成分を十数種類配合しており
もちろん 頭皮を傷めるような成分等は入っておりません。
それでプレミアムブラックシャンプーで特筆する点は
洗ったあと その泡を洗い流さず3分間、そのままにしておくこと。
3分間パックってよんでますが、この ソフトクリーム状態で
より頭皮に潤いを与えて、血行促進を促すとともに
天然成分の心地よいかおりで リラックスするものです。
今年の6月28日に発売されたのですが
あっという間に 楽天ランキング第1位。
大学の先生も推薦するシャンプー。
男性専用だとおもったら、頭皮、毛髪にやさしいシャンプーなので
女性、子どもも使うことが出来ます。
私も 頭をつややかなブラックに変えます。
(遅いっ・・て言うな)
============================
新発想の頭皮シャンプー
=============================

どう頭皮環境を改善するのか

髪は女性の命と昔から言われている通り
ヘアケア 頭皮ケアについてはこれまで昔からの伝承や科学的方法まで
色々な情報が飛び交っています。
特に女性の場合は男性と違って
毛髪のトラブル たとえば抜け毛やボリューム不足などの原因としては
外的要因によるものが多いそうです。
ということは
外的要因を改善し、頭皮の状態をもとのように
健全化すれば 毛髪のトラブルから解放されることができる
というわけでして、これって希望がもてる
話じゃないですか?
だって加齢や男性ホルモンの影響をうける
AGA(男性型脱毛)みたいな わけのわかんないものに比べて
理由がはっきりし、その原因を取り除きやすいからです。
その原因の代表格が髪の毛を構成している一番外側、
キューティクルの損傷。
ヘアカラーやパーマ・ドライアーなどのやりすぎで
キューティクルに隙間が生じたり剥離したりするため、
髪のツヤがなくなったり
保護していたキューティクルがなくなったことで
直接髪の毛の内部が影響をうけて抜け毛等の原因に
つながってしまうようです。
そして乾燥。
女性の頭はギトギト頭を得意とする男性の頭皮に比べて
皮脂の分泌が低いだめ、頭皮が乾燥状態に陥りやすい。
植物のイメージが髪のイメージにぴったりなのですが
乾いた土地に何も生えないのと同様
髪が生えにくくなる状況となります。
外的要因を排除したあとは 頭皮の健康を取り戻すことです。
最近の育毛シャンプー、育毛剤は頭皮に注目したものが多いのでわかるように 
頭皮の健康が抜け毛、薄毛に大きく影響していることは事実です。
"髪の健康はまず頭皮から"
潤いのある頭皮を取り戻しましょう。
============================
どう頭皮環境を改善するのか
============================

抜け毛をとめたいのに・・・

ヘアケア 頭皮ケアについては
私なんかあんまり関心がなかったのですが
こんな状態になってくると
やっぱりやってればよかった・・と思うのは
ヘアケア、頭皮ケアしときゃよかったなぁ
・・・っていう後悔。
前かがみで書類を書いていると
また、言われてしまいましたぁ
『ますます薄くなってきたんじゃないの?』
『ほっとけぇーー!』
これまで昔からの伝承や科学的方法 都市伝説まで
様々な情報が飛び交っている状態です。
髪の毛自体の問題となると
髪の毛を構成している一番外側、キューティクルによる損傷が多い
ということは間違いのですが、
ヘアカラーやパーマ・ドライアーなどのやりすぎで
キューティクルに隙間が生じたり剥離したりするため、
キューティクルが損傷、髪のツヤがなくなったり
保護していたキューティクルがなくなっちゃった
・・というのが原因のようです。
保護しているものがなくなると
直接ダメージを受けることになるわけで
髪の毛の内部がその影響をうけて抜け毛等の原因に
なってしまう・・・という仕組みです。
そういった意味でヘアケアはとても大事なのですが、
髪の生えている土壌、つまり頭皮も頭皮ケアということで手入れしてやらないと
キューティクル、キューティクルといってても
頭皮が乾いた荒れた状態では枯れ果ててしまうだけです。
植物のイメージが髪のイメージにぴったりなのですが
豊かな土壌に育ったものは強い生命力を維持しています。
外部からの損傷を防ぎ 内部の力を強化する・・
最終的にはこれに尽きるはずです・・・。
乾いて栄養分もなくなってきている頭皮に
肥料をやって手入れをして
早く髪の毛生えてこないかなぁ・・・。
============================
抜け毛をとめたいのに・・・
============================

抜け毛予防に育毛シャンプー

抜け毛 薄毛は男性の場合はよく目立ちますが、実は
 
抜け毛など髪のトラブルでお悩みの女性の方が想像以上に多いのです。
・最近 抜け毛が多くなった・髪のボリュームが減った
・スタイリングが決まらない・フケ,かゆみに悩まされる
・白髪が目立つようになってきた・・・などなど
髪のトラブルは 頭皮に問題があります。
髪の毛も植物と同じで、根っこに栄養がいってないと
枯れてしまいます。
「じゃあ、そこに肥料と水あげたらいいじゃない」
といわれそうですが、なかなかそう簡単にはいかない。
汚れもあるでしょうし、余分な皮脂がたまっていることも
あるでしょうから
栄養がそこまで行きとどかないことになってしまいます。
なので、キーワードは"浸透力"です。
どうやって 毛穴のおくまで送り込むか
が問題になってきます。
ですから
育毛シャンプーで頭皮を健全化、つまり栄養が行きとどくような
頭皮環境を作り、
そして育毛剤で栄養を補給する。
さらに外からの補給と同時に
育毛サプリメントなどて体の内側から
バックアップする
のように複合的な手をうつ必要があるかもしれません。
==============================
抜け毛予防に育毛シャンプー
==============================

お試し、お取り寄せで育毛

これだけ通販なんかで
色々な製品が売られていると
ヘアケア,頭皮ケア製品で何がいいのか
迷うところですが
口コミで色々な情報がはいってきます。
口コミになるとどこか信用してしまいますよねぇ。
使用前、使用後・・・みたいな・・・。また知ってる方に
「これ本当にいいんだよね・・」なんていわれると 
へぇ・・そうなのかなぁ・・なんて
思ってしまうのも人情です。
ところでヘアケア、頭皮ケアに限らずしりあいの方で、
通販マニアがいらっしゃいまして、
何?それ?
みたいなものまで
購入されていたりして。
普通買いませんよねぇ・・こんなの。
しかし 最近はおとりよせ・・っていうのですか、
食材や水までもお気に入りのものを通販で
購入したりするようになりましたのでお手軽感はあります。
ただ通販の弱点は 実際ものが手元にくるまで本当のところは
わからない・・っていうのもあります。
一度購入してよかったからまた購入するリピーターの場合は別にして
口コミで購入したけど・・・これ・・・何?
なんてことにもなりかねないわけです。
ヘアケア・頭皮ケアの商品にしてもお試しができたらなぁ・・
なんておもっちゃいますよね。
=============================
お試し、お取り寄せで育毛
=============================

抜け毛に困って育毛剤

色々育毛剤が発売されています。
振り掛けるやつ、サプリメントで飲むやつなどいろいろです。
ところで頭にふりかける育毛剤ですが
やはり個人によって合う合わないがあるんでしょうし、
広告ではすごかったけど全然ちがう・・っていうのもあるでしょうし
はたまた、効果が実感出来る前にやめちゃった・・なんてことも
あるのかもしれません。
いずれにしろ 次の次の・・・ということでこんなに
育毛剤がでているんだと思います。
でもうらを返せばそれだけ悩んでいらっしゃる方が大勢いるということには
間違いありません。
私だけじゃないんだ・・なんて思うとどこかでホットします。
ところで私の友人で 言い方は悪いですが、
スキンヘッドを武器にしていて
朝日が・・なんていいながら人をなこせませるのがいます。
欧米ではそうでもないらしいのですが 特に日本を含むアジア地区では 
どうもハゲ(この言葉、カタカナで書くと妙にリアルですが・・・・・)は
劣等感の対象になりがちですが、
ここまで居直ってもらうとすかすがしいですよね。
頭、毛髪に対する思いも人それぞれ。
どうぞ自分にあった育毛剤をみつけてください。
=============================
抜け毛に困って育毛剤
==============================

抜け毛の原因は・・・

育毛シャンプーといわれてますけど
育毛シャンプーでは毛が生えません。
育毛シャンプーは頭皮環境を整えて
余分な抜け毛をなくす、毛髪が育ちやすい
環境をつくるのが目的です。
ですので
育毛シャンプー使ったからそれで安心とは
ならないのです。
実際、私の友だちは、ある育毛シャンプーで
生え際が改善しました。
あれっ? という感じでした。
でも ここまでです。
そのおかげで私もつかってみました。
確かに抜け毛はへりました。
しかしいわゆる薄毛がよくなったかどうかは
気持程度です。
そこで育毛剤の登場・・ということになります。
だから
まず何をどうしたいかです。
抜け毛を減らしたいのなら
育毛シャンプーで十分です。
しかし抜け毛の程度にもよります。
あまりにひどいようなら育毛剤も合わせて使う
必要があります。
さらに、それでも心配ならば
育毛ブラシや 育毛サプリメントなど
併用しても大丈夫なのものを選べばいいのです。
たとえば男性型脱毛症(AGA)などは頭皮の問題以上に
体の内部の問題もあるといわれています。
こういった場合に育毛サプリは
必要になってきます。
最近、育毛サプリもいろいろ進化しているようです。
しかし その前に大事なことがあります。
抜け毛になるのには原因があるということです。
その原因は何か 一番の抜け毛防止、育毛対策は
その原因を取り除くことです。
あなたの原因はなんですか?
これからこちらもいろいろ提示していきます。
==================================
抜け毛の原因は・・・
==================================

育毛剤ランキング よく売れている育毛剤

男性の場合、抜け毛で髪の量が少なくなってくると
なんとなくわかりますよねぇ。
だけど頭のてっぺんだとか、
後ろの方になるとあまりよくわかりません。
(AGA 男性型脱毛の典型ですが)
でもご安心ください・・・・・
こういうときは周りの人が黙ってません。
最初はみんな 最近ちょっと・・ねぇ・・って、
冗談交じりに言ってたのが
約束ゆえの沈黙、
そのうちその話題にふれなくなるようになってくる。
この時はちょっと苦痛。
罪悪感を感じたりして。
なんで・・?
はっきりいってもらうことがやさしさです。
ひどいのは
君も苦労しているみたいだなぁ・・・なんて 
遠まわしに言われると
よけいに傷ついたりして・・・・。
気を使わないのは自分の子どもたちと奥さんだけ。
ますます ひどいじゃない・・
なんていわれると 
こんにゃろう・・
とは思うもののため息ひとつですんだりします。
===========================================
育毛剤ランキング よく売れている育毛剤
===========================================

育毛剤で髪の悩みを解消しましょう

年をとると男性、女性 性別に関係なく
体毛が薄くなっていくわけで
これを老人性脱毛症といっています。
○○症というと病気かなんかのように感じますが 
別に病気でもなんでもないので
それをどうにかするかしないかは、
本人の判断・・ということになりますよね。
でも問題は髪が薄くなってきた・・という事実よりも 
これが悩み・・となるとやっぱりほっておけないです。
わたしも毎朝 頭のてっぺんを眺めるわけではないので 
そんなに気にしなかったのですが
エレベーターの中の鏡でてっぺんがみえたりすると ゲッ!:@@@
どうにかするしかないのかなぁ・・なんて思っちゃいます。
欧米ではそうでもないらしいのですが 
日本を含むアジア地区では どうもハゲ
(この言葉、カタカナで書くと妙にリアルですが・・・・・)
特に若い段階でのものは
軽蔑される風潮があるようです。そんな話を耳にするにつけ、
やっぱりどうにか出来るものなら
どうにかしたいですよね。
そこでとりあえずは髪にやさしいということで
薬用育毛剤をおそるおそるつかっています。
==============================
育毛剤で髪の悩みを解消しましょう
==============================

とうとうハゲてしまいました

ハゲてしまいました。
とうとうハゲてしまいました。
あれよあれよという間に
髪の毛が地面にはらり・・・・と。
そんな夢 みちゃいますよね。
思いっきり髪の毛が抜けていく夢。
夢の中で どうにもならんのか・・みたいに
あたふたしている自分がいる。
お化けが出てくる夢よりもこわかったような・・。
正夢?
それでいきなり使いだしたのが この育毛剤。
最近はやりのようで 何がいいのかと聞くと
特許をもってるからと。
なんの特許かというと 
育毛に有効な成分をたくさん含んでいる育毛剤は数々あれど
その有効成分が毛穴の奥にまで伝わるためには
あるたんぱく質が運搬していく必要があるのですが
悲しいことにそのたんぱく質は弱くて
頭皮の状態でも消えてしまうし、ストレスなどの理由でも
弱まってしまうそうです。
要するに製品はいいのだけれど それを運ぶトラックが
ポンコツだと届け先にまで届かない・・みたいな感じです。
そこで この育毛剤はそのトラックに国際的特許を持つ成分を
配合し、確実に届け先まで届ける ちょっと視点のかわった育毛剤です。
今よく売れているのがその証拠だと思いますが
期待しているところです。
髪がにょきにょき生えてくる夢をこの次は見ます。
===================================
とうとうハゲてしまいました
===================================

シャンプーが頭皮環境を悪化させている

頭皮の状態が悪化する・・ということを考えてみると
色々な原因が考えられますよね。
たとえば、紫外線とか温度(この夏は暑かったぁ・・・)とかもあるでしょうし
ドライヤーのかけすぎや過度なヘアケア、シャンプーのすすぎ残しや
シャンプー、コンディショナー自体の問題など、
考えればいくつも思い当たるふしがあります。
また、それだけではなくて内的な要因、
例えばストレスだったり、病気などによるものなど
様々です・・。
いずれにせよある程度の年月の間にそんな条件が複合的に重なり
じわじわとさらにそれに加齢が加わっていき ジワジワと・・
ってな具合で頭皮環境が悪化していったにちがいありません。
ですからその環境を直すとなると
時間がかかるのは当たり前・・かもしれませんね。
たくさんの実績を残しているこちらでも
2年を修復の期間と考えていらっしゃるようで
手間ひまかかるっていうのもうなずけるような気がします。
ですから脅かすわけじゃないですけど
私みたいになりたくなかったら
是非日ごろの頭皮ケアにつとめてほしいと思います。
じゃあ 日ごろの頭皮ケア・・やはりシャンプー選びが重要だと
つくづく思います。
シャンプーが逆に頭皮をいじめていることになると
やぶへびですもんね。
=============================
=============================

ストレスによる抜け毛の防止

今 わたしもいろいろとイライラしています。
仕事のこともあるし、子どものこともあるしで
ストレスがあるのかもしれません。
ストレスは体に毒・・といいますが
もちろん、非常に繊細な頭皮にも
影響があります。
ストレスが多くなると
抜け毛が多くなります。
一度、抜け毛が多くなると
毛母細胞が影響を受けて
毛が生えてぬけていくという毛周期が
崩れてくるので
抜け毛がおさまらなくなってくる・・と
聞いたことがあります。
『抜け毛のくせがつく』
こうなると薄毛にまっしぐらということでしょうから
早めの頭皮ケア、ヘアケアが必要になってくる
のはいうまでもありませんね。
だけど根本的な原因はストレス。
ストレスを解消する方法も
見つけておかないと・・と思うのですが。
========================
ストレスによる抜け毛の防止
=======================

女性の髪大切に

うちの奥さんもえらい頭皮ケアに時間をさいています。
だんなはもともと無頓着だったので
こんな状態になったのかもしれませんが・・・。
ところで
やはり奥さんの場合 風呂場にちゃんと
マイシャンプーとリンスがあるのですが
この前、自分と子どもが自分たちのシャンプーがきれた・・ということで
ちょっと拝借すると 後で大目玉をくらいまして・・・。
そんなに怒ることないのに・・という感じです。
(ちなみにわたしは子供と兼用ですげと・・)
ま、とにかく女性は髪が大事、
髪をいつまでも若々しくするのなら
頭皮を若々しくしておきましょう。
フケ かゆみも頭皮に問題がありますし。
最近いろいろな頭皮ケア ヘアケア製品も出ていますので
自分にあったものをさがしてみましょう。
自慢できる髪・・・っていいですよね。
毎日の課題ですよね。
=======================
女性の髪大切に
=======================

抜け毛対策に毎日の育毛シャンプー

抜け毛に育毛シャンプー、育毛剤というのは、今や、常識。
やばっ!と思ったら即対応すれば一安心です。
あなたが、そのうち減るだろうとほおっておくと
抜け毛は減るどころか、
排水溝にたまるのが目に見えてきます。
たしかにそうなのです。
しかし問題は
ちょっとあやしい製品、間違った商品を選択すると
あなたの抜け毛の数が減らないだけでなく、
逆に髪の毛が抜けてしまうことも実際におこっているようです。
育毛シャンプー、育毛剤で髪が抜ける??
ちょっと笑うに笑えない話ですよね。
その原因として、個人差もあって おなたに合う合わない・・
ということもありえるのでしょうから
そうなってくると 
あなたが、どの育毛シャンプー、育毛剤を選んだらいいのかわからない。
おまけに
育毛シャンプーにしても、育毛剤にしても
値段も結構高いので あれこれ試してみることもできない。
というジレンマに陥ります。
そこでこのサイトでは
育毛剤選択のポイントを
こちらでは
育毛シャンプー選択のポイントを
まとめてありますので
ご参考にしてください。
=============================
抜け毛対策に毎日の育毛シャンプー
=============================

発毛は女性にとっても

発毛の話は女性にとっての非常に切実な問題だと思います。
もともと頭髪は女性ホルモンの影響を受けてますので
そんなに抜け毛や脱毛が問題になることはあまりないはずなのですが
最近は女性でも男性型脱毛に悩まれている方もいるとか・・もちろん
ストレスや出産などにより髪が抜けてしまうことも多いようです。
実際、発毛で悩まれている女性の方は結構いらっしゃるようなのですが
問題が問題だけに
なかなか人に相談できなかったりすることもあるようです。
それを思うと発毛 女性にとっていい育毛剤があればと
本当に思ってしまいます。
============================
発毛は女性にとっても
============================

頭皮環境を整えましょう

男性型脱毛症 なんていわれていますが、
男性ホルモンの一種から生成された物質が
どうも毛の成長を妨げてしまうため 
うぶ毛しか生えない、うぶ毛のままでさよなら。
そのために薄くなっていくというものです。
男性の大半は年齢と共に
もちろん個人差はありますが
前頭部と頭頂部の髪の毛が減少していく
自然の現象ですから
もちろん病気でもなんでもないので
仕方かないな・・・。。ということに
なります。
しかし、そうはいっても
抜け毛、薄毛は勘弁してもらいたい
というのなら やはり
日ごろの頭皮ケアが
重要になってきます。
しかし今さらそれを言われても・・
という方のために
最近、これまでの育毛剤とは
ちょっぴり視点を変えた育毛剤がでています。
頭皮の状態を変えれば
必ず髪は生えてくる・・
今からでも遅くない方法
やっぱりそうでないと。
さらに最近は これまた原因が
よくわからないようなのですが
女性でも男性型脱毛症を発症する人が
増えてきたということらしいのです。
女性が 男性型??って一瞬とまどいますが 
上みたいな状況が起こる方が
増えているようなのです。
ただ男性のような薄くなり方ではなくて
全体的に・・という形です。
いずれにしろ育毛の方法については探しておくのがいいのかもしれませんね。
==================================
頭皮環境を整えましょう
==================================

抜け毛対策育毛シャンプー

抜け毛の原因のひとつにシャンプーの問題があります。
頭髪を洗っているつもりが頭皮の皮脂まで洗い落として
乾燥し、髪が抜け落ちてしまうこともあります。
特につめをたてて洗うなんてご法度で
頭皮にキズをつけてしまい炎症を起こしてしまう
可能性もありますので要注意のようです。
汚れだけを落とすはずが必要なものまで洗ってしまう・・・。
抜け毛防止のシャンプーのポイントは
いかにやさしく頭皮と毛髪を洗うことが出来るか・・
ということにつきるかもしれません。
・・・・しかし ゴシゴシ・・あれ・・・って気持ちいいですよねぇ。
また逆にきれいに洗いおとされずにシャンプーがそのまま残り、
頭皮にそれが積み重なってダメージを与えてしまうことだってあります。
これは最近知ったのですが、コンディショナーでもシリコンが入っているもの、
あれって髪をサラサラに変えてくれるのですが
そのシリコンが実は毛穴をふさいでしまい 頭皮の状態が
悪化するそうなのです。
きれいに洗う、しかし必要なものまで洗いながさない・・・
今抜け毛対策として 育毛シャンプーが目指しているのがここにあるようです。
================================
抜け毛対策育毛シャンプー
================================

育毛剤 発毛剤のどれを選べばいいのか?

色々な育毛剤 発毛剤の広告を見てみると
その着目点というか 方法は共通点があるようです。
①まずどうやって髪が生えやすい環境をつくり発毛を促進させるのか
②どうやって毛周期を長くし 抜け毛をおさえていくのか 
みたいな感じです。
とくに毛根が深いためどうやってそのオクの組織まで有効成分を浸透させるのか
いろいろな育毛剤 発毛剤によってそれぞれの特徴があるようです。
分子レベルの話だったり たんぱく質の話だったり 色々あるようですが
とにかく色々な形で研究されているのには驚きます。
そして抜け毛防止のキーワードは これもたんぱく質の話もあるのですが
やはり頭皮 乾燥 保湿性ということが一番のように感じられました。
かさかさの砂漠には草木もはえない・・・ということでしょうか。
その成分が人によって有効かどうか 結局ひとそれぞれだと思いますから
のためにちょっと試してみる必要はあるかもしれません。
========================
育毛剤 発毛剤のどれを選べばいいのか?
========================

毎日のシャンプーで抜け毛の予防

男性に普通に見られるのは、老化によるハゲである・・
なんていわれると
しょうがねぇなぁ・・なんて気持ちになっちゃいます。
特に男性は年とともに頭が薄くなってくるのはいたしかたないことなのですが
それでもやはり抵抗しちゃいます。
男性型脱毛は生理的自然な現象ということにされてますが
それでもはげない人ははげない。
遺伝的な要因があるかもしれませんが
早いうちからお手入れをしていれは 
それをあとへあとへ延ばす事は可能かもしれません。
遺伝かどうかは別にして
頭皮の状態を健康にしておけば 
髪はなくならない・・という話もあります。
ですから もし髪がぁ・・・といいたくなければ
日ごろの頭皮ケアが必要になってくるというわけです。
しかしこの最近よくきくのが女性の男性型脱毛。
過度のヘアケア、シャンプーの問題、紫外線の話、
食生活、ストレスなのかどうかはわかりませんが
結構髪の悩みをもっていらっしゃる方も増えてきているようです。
抜け毛、薄毛が気になる前の予防、
転ばぬ先のなんとやら・・です。
==============================
毎日のシャンプーで抜け毛の予防
=============================

抜け毛から守る育毛シャンプー

資料によると 10代20代の方が
抜け毛で結構悩んでいらっしゃるようです。
一番おしゃれをしたい時ですから
というか人目を気にする時ですから
それも仕方ありません。
さらに将来が心配で・・という方も
いらっしゃるのだと思います。
私は、うちの家系に ハゲ は
いませんでしたから
将来絶対大丈夫!とどこか思っていましたが
今はこんな状態。
遺伝だから大丈夫ではなく
遺伝は関係ないのかもと思っているところです。
ですから
遺伝、遺伝じゃない・・に関係なく
はげる時ははげるし
ハゲないときはハゲない。
その根本的な違いは
その時の頭皮の状態です。
もし抜け毛が多いのなら
それは注意してよ・・の頭皮のしるし。
早めに頭皮ケアに取り組むべきです。
私は今 後悔のあらしです。
確かにいまからでも遅くはないはずですが
本当に若いころの状態そのままに
なることは難しいかもしれません。
ですから
もし 朝起きて枕に10本以上抜け毛が
確認されるようでしたら
たとえば、このシャンプーで
頭皮の状態を変えてみてください。
ハゲない前の育毛シャンプー。
今は常識です。
============================
抜け毛から守る育毛シャンプー
============================

リピーターが多い育毛剤とは

育毛剤 発毛剤の中には
テレビショッピングをきっかけに人気の出たものや
口コミで爆発的に売れているものなど
その経緯は様々ですが
特に売れている・・ということはリピーター 
愛好者が存在すると考えて間違いありません。
リピーターが多いのには
効果があるなしも多いでしょうし
使用感もよく何か期待できるものを
感じるのだと思います。
また最近の傾向として価格だけではなく
全額返金保証とか トライアルセットなど
お試し感覚でできるものも多いですし、
購入後のサポート体制が充実しているなどの
付加価値部分も購入に際しては
大事な要素となっていますので要確認
・・といったところでしょうか?
さらにモニターさんでの検証だけではなく
実際に使った方の声も掲載しているものも
多いですから これもとても参考になります。
悩む前にまず予防、ということで
日頃の頭皮ケア ヘアケアに関して
役立つ情報をさがしてみましょう。
============================
リピーターが多い育毛剤とは
============================

口コミ人気の育毛剤 抜け毛 薄毛に

こんなこといったら笑われるかもしれませんが
頭皮ケア・・・って 何?っていう感じでした。
若い男性でも最近おしゃれになっているのか
体に関するケアに結構気とお金を使っているようです。
うちにもそんなやつが1人いるのですが
この洗顔フォームでないと・・・と聞くと
石鹸でいいじゃん・・と思うし、
これつけると肌ツルツルになるんだけど・・と聞くと
なんで肌ツルツルにするの・・みたいな感じです。
ところがいざ自分の頭から毛がどんどんどこかに
いっちゃう状況に直面すると なんかあわててケア・・
と言う言葉にひかれ<、頭皮ケアが大事です
・・・ということになっちゃいました。
最近ネットで育毛ミストM-1っていうのが人気みたいですが
人気商品他にもいろいろあるようですから要チェック・・・です。
いろいろとストレスを受ける時代
頭皮ケアも当たり前のことになってきたのかもしれませんね。
====================
口コミ人気の育毛剤 抜け毛 薄毛に
=====================

抜け毛、薄毛は遺伝?そうじゃない?

床屋さんにいって散髪してもらっていると
床屋のおばちゃん、髪が元気がなくなってきてるから
この発毛 促進効果のある不思議な水 かけてあげるね、、なんてふりかけてくれる。
(まぁ・・それだけ状態が悪化・・しているのか??)
不思議な水がなんであるか知らないけど・・
不思議な水なんでしょ・・・
とにかく発毛 促進効果のある不思議な水なのだから効果があるのかしら・・・・
なんて思っちゃったりして。
その"水"の正体はしりませんが、
実は1000円散髪屋にお店を変えてしまったので
それからはそのおばちゃんのところへはいっていません。
ところで、育毛・発毛促進についてはこんな話があります。
ある専門家の方がいったそうですが
抜け毛、薄毛は遺伝でなく、とっても簡単な話で
頭皮の状態が健全なら 自然に抜けてしまうもの以外
抜けることはない・・という話です。
老若男女、頭皮、毛髪のはえる仕組みはまったく同じ、
頭皮の状態をいかに健康に維持するかにかかっているということです。
だから 今 薄毛でも頭皮の状態をもどせば
発毛、育毛促進が自然におこる。
それで何人もその悩みから解放された・・。
じゃあ どうしたのか?
==========================
抜け毛、薄毛は遺伝?そうじゃない?
==========================

冬は頭皮が痒くって・・乾燥注意

髪を元気に保つためには、頭皮ケアが大事。
一番気をつけなければならないのは、乾燥。
砂漠に草木が生えないのと同じように 頭皮が乾燥している状況では
どうも髪も生えずらく 抜けやすくなってしまっているようです。
男性の場合は、過度の洗浄で
必要な皮脂まで除去してしまうことが多く
そうなってくると乾燥しがち。
また、逆に女性の場合は
もともと皮脂の分泌が少ないので
頭皮が乾燥しがち。
それに加えて 加齢により
ただでさえ乾燥しがち。。
ということなので、頭皮の乾燥予防を
こころがける必要があります。
抜け毛、薄毛の原因の多くが
そこにあることを考えると
頭皮ケア 乾燥 方法について
いろいろな方法が考えらますが思いますが、
とにかく普段から地道に取り組んでいくしかないかもしれのせんね。
抜け出してからでは遅い・・なんかのコマーシャルだったかもしれませんが
まさしくその言葉通りだと思う今日この頃です。
それでこんな育毛剤もあります。
=================================
冬は頭皮が痒くって・・乾燥注意
=================================

髪の毛の脂が問題

貧乏学生の時、
借りていたアパートにお風呂がなかったので
お風呂にに入るためには、
駅前にある銭湯まで
通わないといけませんでした。
自転車で約10分、
夏場はすずしくて快適だったのですが
冬場は寒くてそこまでいくのが億劫になりました。
からだの方は汗もかかないので
そんなに気にはならなかったのですが
やはり髪の毛は気にかかる。
お金もなかったので
安いシャンプーを買ってきて
シャンプーがないときは牛乳石鹸で
頭を洗いました。
給湯器でお湯もでましたから
なんとかあらえましたが
寒いので中途半端にすすいでいたのも事実です。
シャンプーがきれいに落ちていないと
それが頭皮に残ってきて
毛穴が呼吸できなくなる。
もともと髪の毛が細いほうだったのが
ますます悪い方へいったような気がします、
これも思い当たるふしの一つ。
でも若かったから
すぐにどうこうなかったのかも。
===========================================
髪の毛の脂が問題
===========================================

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ