« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

男性用の育毛剤

男性と女性、もともとが違うものですから
男性専用の育毛剤・・があってもいいわけです。
やはり、男性にあった育毛剤・・
といわれると思わず手がでちゃいますもの。
特に男性の場合は男性型脱毛症・・などといわれて
わたしみたいな あーそうですよ、禿げ方しているわけで
でも○○症といっても病気でないわけですら
まぁーいのちに別状ないから・・というわけで
放置しちゃっていた?わけです。
それだけではなくて
円形脱毛って昔はいじめの対象でしたよねぇ。
10円ハゲ・・なんて子どもたちの間でからかいあってました。
妙な明るさはあったのですが、やはり本人はちょっと傷つきますよねぇ。。。
一番心配されるのは やはり脱毛という事実以上に
人間関係に影響を及ぼすことで
もともとその脱毛がストレスからきたものてあったものとしても
精神的なショックを受けてしまうことにつながるため
周囲も気をつかわずにおれないでしょう。
男性のためり育毛剤
ここまでくるとはげでもいいのですが
ささやかな抵抗はしてみたいと思います。
==================
男性用の育毛剤
==================

抜け毛の予防 対策

こ・ん・な・おじさんだけではなく
最近は10代20代の方が抜け毛に悩んでいらっしゃるということです。
特に20代以上の男性の場合、
その80%の??が抜け毛に悩んでいるというのですから
これちょっと驚きじゃないですかぁ。
その証拠にあるメーカーの育毛剤の年代別の購入状況をみてみると
20代30代の方で60%以上をしめているのですから
その話もまんざら嘘ではないようです。
色々な原因が考えられると思いますが
食生活も大きく影響しているでしょうし 精神的なものからくることも
考えられると思います。
しかしこうなってくると のために頭皮ケアやヘアケアといったことを
毎日おこなうことが必要になってきますよね。
自分にあった頭皮ケアやヘアケアの方法を早く見つけておいた方がいいかもしれません。
余談なのですが
購入年代別のデータをみてみると年代があがるにつれて
その割合も小さくなってくるようです。
これって・・あきらめ・・・・かもね。
(大きなお世話だょぉ)
=======================
抜け毛の予防 対策
=======================

髪、頭皮へのストレス

抜け毛の1つの要因として
ストレスがあげられます。
特に今の時代、
誰でも多かれ少なかれ
ストレスを持っています。
「ぼくには、ストレスなんかありません。
ストレスがあっても打ち返します!」
という方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、この時点でストレスを敵にまわしている以上
ストレスを感じているという証拠です。
誤解しないでください。
ストレスとなかよく・・といってるわけではありません。
ストレスと向き合うとき、
それ自体にフォーカスしなければいいのです。
注意をそらす・・ということでしょうか。
すいません、話がそれました。
抜け毛とストレスの関係ですが、
要するにストレスを感じていると
頭皮の環境が悪くなる・・、
ストレスが溜まると筋肉が収縮、血管が細くなり、
血流の流れが悪くなり、その結果、
毛根に栄養が行き届かなくなってしまいます。
また、髪を育ててください・・という命令を
あるたんぱく質が運んでいるのですが
このたんぱく質が非常に弱いものであるので
ストレスにより、
そのたんぱく質が壊れやすくなるため
命令自体も届かなくなるというのです。。
なので、これに対処する方法は
ストレスの原因を取り除くこと・・が一番なのですが
「じゃあ職場がストレスなら 職場を変えろと
いうことですか?」
になっちゃいますから 難しいところもあります。
ですので、心と同時に頭皮もストレスに対応できるように
しておく必要があります。
ストレスは来襲するがやりすごす。
頭皮環境がよければ
やりすごすことが可能です。
心もそう、頭皮もそう、
普段からのコツコツとしたケアが必要です。
========================================
髪、頭皮へのストレス
=========================================

育毛サプリもあります

円形脱毛症というか
なんか10円ハゲ・・っていわれてましたっけ。。。
ちょっといじめられた記憶もあります・・・・・。
脱毛の原因ってなかなかはっきりしないことが多いのですが
一説にはアレルギー性のものではないかと言われていますし、
ストレスによるものとも言われているようです。
実際にストレスを及ぼしていた原因を排除すると
円形脱毛が完治することが多いということです。
ただアレルギー性とみられるものについてはなかなか
完治することが難しいとされているようで ここが問題なのですが
特に若い年代で発症する方が多いといわれています。
心配なのは やはり脱毛という事実以上に人間関係に影響を及ぼすことで、
精神的なショックを受けてしまうことにつながるため
周囲も気をつかわずにおれないでしょうし、こうなると
特に効果のある っていうのがあればいいのになぁ・・と思っちゃいます。
ところで この育毛サプリメントは健康補助食品ですが
大学の先生が開発し、育毛効果の可能性があるということで
実際 特許をとったものです。
その先生が実際の臨床の現場で
円形脱毛になったお子さんにこれを試してみたそうです。
その結果はいかに・・
==============================
育毛サプリもあります
==============================

そんなハゲ頭になっちゃって

ハゲの問題は違和感です。
小さいころテレビを見てました。
おもしろいおっさん
ガミガミ親父は必ずと言っていいほど
ハゲのカツラをかぶってました。
あの頃からです。
ハゲ=おっさん
が刷り込まれたのは。
ですから
ハゲることは歳をとることであり
ハゲることは臭くなることであり
ハゲルことはもてなくなる・・ことでした。
今、実際おっさんになって
思い通りのハゲてるおっさんになって
でも どうにかしたいと思っているわけです。
ハゲは遺伝は関係ないといっている人がいます。
確かに私の親、その親でハゲている人はいません。
逆に小さいとき、
ハゲは遺伝だきいていたので
自分は絶対 あのテレビにでているおっさんのようにはならない
という変な自信がありました。
じゃあどうしてなったの
実は思い当たるふしがいろいろあったのです。
==========================
そんなハゲ頭になっちゃって
==========================

女性にも育毛剤が必要なワケ

抜け毛が増えるということは
髪を大事に思う女性にとっては
悩み・・になっちゃいます。
原因はいろいろ考えられるのですが
過度のヘアケアであったり、ストレスであったり
もちろん加齢・・ということもあります。
原因がはっきりしている場合、
たとえば過度のヘアケア、ストレスなどなら
その原因を取り除けば 抜け毛が増えるのを
おさえることもできます。
なかにはどうしようもないこと 産後の抜け毛などは
女性ホルモンの関係もありますし、ましてや
加齢についてはどうしてもさけることのできない問題です。
そのためには、頭皮ケアなりヘアケアなり
普段からのケアが必要となりますが できるだけおさえるために
育毛剤を利用してみることもひとつの手ですよね。
最近は女性のための育毛剤も多くでていますので
将来の抜け毛が心配だし・・といわれる女性の方も
今から何らかの手をうっておくのも
不安解消につながるはずです。
===============================
女性にも育毛剤が必要なワケ
===============================

早めに男性型脱毛症を克服

男の人の大部分は年をとるとともにと多少なりとも
おでこの上の部分とかっぱのお皿部分の毛の量が減っていくのですが、
これは正常な生理的現象ということで、
別に病気としては扱われないわけで
そう考えると・・・仕方ないよね・・・
なんていうことになります。
どうも男性ホルモンから生成された物質が作用して、
毛髪の成長をさまたげた結果として
うぶ毛だけしか生えなくなることで起こるものといわれているそうで、
毛髪自体が消えているわけではないので、
そう考えるとまだキボウがもてるかもしれません。
ただ人の頭髪がなぜこのような特徴を持つのかは
はっきりしていないようですが・・・・。
男性型脱毛症が始まる年齢は人によってまちまちであり、
早ければ10代後半から始まることもあるというから驚きです。
もっとびっくりなのは、
最近女性にも男性型脱毛症があるようで、
女性の男性型脱毛症は頭頂部を中心に広い範囲が薄くなるもので
部分的に薄くなるというわけではないようですが、
その仕組みは同じだそうです。
この男性型脱毛症 AGAをどうにかしたいと
思っている方も急上昇中で
男性型脱毛症 AGAをターゲットにした育毛剤や
育毛サプリメントも最近、目につくようになりました。
気づいたらはじめる、
それがポイントです。
==============================
早めに男性型脱毛症を克服
==============================

女性の出産後の抜け毛対策

妊娠中に女性ホルモンが増大するため
毛髪の延命につながっている
・・ということらしいのです。
本来なら抜け落ちてしまうはずの髪が
女性ホルモンの影響でそのまま元気に残ってしまい、
出産後、
女性ホルモンが正常にもどった途端、残っていた髪が抜け落ちてしまう。
考え方によっては自然の現象なのでしょうが
一挙に抜けてしまうととにかくビックリしてしまうのも人情です。
ほとんどの方が出産後6ヶ月ぐらい経過すると
もとのように戻ってしまうらしいのですが
そのショックで精神的なストレスを抱え込み逆に悩んで
抜け毛が増えてしまう・・ということもあるようです。
また、育児ノイローゼと言う言葉が流行りましたが
やはり小さなお子さんの相手をしていくというのは
ストレスになるのかもしれません。
それが髪に悪影響を及ぼしてしまう。
の問題もありますが
いかにストレスとうまくつきあっていくか
・・が必要なのかもしれません。
そのためにはやっぱり家庭内での協力体制、
無理しないで・・。無理しないで・・・。
================================
女性の出産後の抜け毛対策
================================

女性 抜け毛と脱毛でお悩みなら

男性である私には分からない部分がおおいのですが
女性の場合みなさんが気にしていらっしゃるのが、
産後の抜け毛 産後脱毛・・のようです。
ぎゃっ!!
時としてシャワーを浴びているときにごっそりと抜けて・・
なんて方もいらっしゃるようです。
この産後脱毛っていうのは やはり子供を生む・・
という大変な出来事による
女性ホルモンの影響ときいています。
妊娠中は女性ホルモンが増大するため
毛髪の延命につながっている・・のですが つまりこれは
本来なら抜け落ちてしまうはずの髪が女性ホルモンの影響で
そのまま元気に残ってしまっているため
出産後女性ホルモンが正常にもどった途端、
残っていた髪が抜け落ちてしまう
という仕組みらしくって。
抜けるべきして抜けた・・・ということで 自然な流れなのかもしれませんが
産後に一挙に抜けてしまうととにかくビックリしてしまうのも人情です。
ほとんどの方が出産後6ヶ月ぐらい経過すると
もとのように戻ってしまうらしいのですが
そのショックで精神的なストレスを抱え込み逆に悩んで
抜け毛が増えてしまう・・ということもあるようです。
また胎児に栄養を取られてしまうため髪に影響することも
あるようですし、こうなるとなんらかの処置が必要なのかもしれませんね。
産後 抜け毛 脱毛の予防対策 
普段のケアがものをいいますから
やらないよりはやっておいた方が絶対ましです。
===========================
女性 抜け毛と脱毛でお悩みなら
===========================

繊細な頭皮 毛髪に

もともとずぼらな性格なのでそんなに
丁寧にあたまをあらっていることはまれでした。
ゴシゴシと力を入れて洗ったり
時々はつめを立てて洗ったりしてました。
最近聞いたのですが
頭皮はお肌の中でもとてもデリケートな
部分だそうです。
そんなデリケートな部分に対して
爪を立てて洗うなどとは
やっぱり、もっての他・・でした。
そんなことまでなかったとしても
髪のよごれを落とすはずのシャンプーが
頭皮の皮脂をとってしまうと逆に髪によくない・・
ということはよく聞く話です。
そりゃ気持ちいいですよねぇ、頭ゴシゴシ洗うと。
床屋さんにいって どこか痒いところないですかぁ?なんて聞かれて
そこを集中的に洗ってもらうのもいいですよねぇ。
だけどこれ頭皮にはあまりよくないということなのでしょうか・・・。
どこかのテレビでやってましたけど、
シャンプーなんか使わずに水洗いした方がいいなんて言ってました。
だから大事なのはシャンプー選び。
頭皮のことを考えたシャンプーを使ってみましょう。
===========================
繊細な頭皮 毛髪に
===========================

人気の育毛サプリメントはどれ

抜け毛、薄毛の原因として
直接的には頭皮の状態が問題になります。
頭皮環境を改善することで
抜け毛、薄毛が改善することもあります。
多くの場合、改善傾向に向かうようなので
そのため、育毛シャンプー、育毛剤にしても
頭皮の改善に力を入れているようです。
そこで 育毛剤、育毛シャンプーは外側からの
頭皮改善ですが
内側からの改善をすることで
より強力になるのは確かだと思います。
そこで、最近注目されているのが
育毛サプリメント
天然素材の中にも
例えば、AGAの因子を阻害するものが
色々あったり
発毛を誘発する素材が見つかったりと
臨床の研究の場からも
報告されているようです。
外側と内側から頭皮改善につとめる
早道かもしれませんね。
=============================
人気の育毛サプリメントはどれ
=============================

髪にボリュームに変化を

かつらも見抜けないようになっているのも
情けないですが、
私が芸人、俳優の頭、毛髪をいかに気にしているか
の証拠にもなりました。
あきらかにコンプレックス、
この注視こそがその裏返しです。
しかし この芸人、
以前よりも明らかに髪の毛に
ボリュームが出てるの
気がつきませか?
=======================
髪にボリュームに変化を
=======================

自分にあったものを・・育毛剤

発毛剤について口コミ 
通販でも画期的な発毛剤!なんてよくみますが
本当なの??なんて思っちゃいます。
育毛剤にしても発毛剤にしても
個人差が当然あるでしょうから効果がある人もいるし
はたまた効果があまりない人だっているはずです。
でなんで個人差がでてくるのかちょっと考えてみると
やはり個人によって頭皮の状態がことなるからだと
勝手に思っています。
頭皮ケアをしたつもりでも頭皮が硬くなっていたり
過度のヘアケアをくりかえしてきたり
私みたいにシャンプーのすすぎ残りが蓄積してたり・・など
いろいろな理由が考えられますが
とにかく発毛剤 口コミ 通販で画期的なやつを使う前に
どうでしょう、頭皮を健全に保つことに
力を入れて見られてはいかがでしょうか?
そのために薬用シャンプーなんかもありますので
頭皮状況を変えて 発毛剤を使ってみる・・
結果をあせらず・・っていう感じだと思います。
========================================
自分にあったものを・・育毛剤
========================================

乾燥から頭皮を守る

育毛を考えるにしても土壌が最悪の状況では
いくら肥料?育毛剤をふりかけても
効果が期待できるとは思えませんよね。
髪の汚れを落とす・・と思って
シャンプーのやりすぎで皮脂が取れてしまうのはよくないですし
つめを立ててやりすぎるのも
(気持ちがいい)にしても 頭皮に傷をつけてしまうと逆によくないはずです。
本当は髪が出たいとおもっていても硬い頭皮がふたをしているのかもしれません。
元気な髪は健全な頭皮から。
土地を一所懸命耕しましょう・・です。
特にこの時期
乾燥に負けるなです。
=====================
乾燥から頭皮を守る
=====================

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ